スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目標に向かって進みなさい

9月30日  目標に向かって進みなさい


人生に確かな目標を持ち、目標に向かって進むことが大切です。
あなたの人生の真の目的と計画はどのようなものですか?
もちろん、その目標が常にはっきりと見えるわけではありません。
なぜなら、道は谷間に下っていったり、曲がりくねっていたりして、次の曲がり角がいつも見えるとは限らないからです。
時にはあなたの気持ちを高揚させる霊的体験が与えられて、その体験がどんなものであろうと、困難な時期を乗りこえ、前に進み続けるはげましとなってくれます。
目標を高くかかげなさい。
高ければ高いほどよいのです。
そして、その目標に達するまで、行動し、成長し、広がり続けてください。
一カ所にすわりこんで自己満足にひたらないようにしなさい。
決してどとまってはなりません。
常に人生のはしごの一つ上段に手をのばしなさい。
あなたの目標がいかに遠くあろうと、はしごの一段一段はあなたを目標にじょじょに近づけてゆきます。
ですから進み続けなさい。
あきらめてはなりません。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月30日)のケイシーの珠玉のリーディングから



神がすでにあなたを許し、あなたもそれを感じるならば、いつまでも神に許しを乞い続けるのはやめなさい!

If God has forgiven you, and you feel it, don't keep asking Him to forgive you!

(264-57)








あなたが自らの道を求める限り、主を理解することは不可能である。

Know that the Lord doeth all things well.
Keep His law.
For it is not beyond understanding if ye seek not to have thine own way, but can truly in heart, in mind and body, daily say, "Thy will, O God, be done, in me and through me, daily."

(5188-1)





スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 22:15:38|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生は自分が作るものです

9月29日  人生は自分が作るものです


「人生は自分が作るもの」ということをすでに何度も聞いたことがあるでしょう。
でもあなたはそのことに関し、何をしましたか?
幸福も、成功も、喜びも悲しみもすべてあなたがそうしているのだと気がついていますか?
人生はすばらしいもので、心が踊り、栄光に満ちたものですが、最善を期待し、そうするのはあなた次第なのです。
今日一日だけに気持ちを集中し、今日一日を十分に生きてください。
何が来るかと明日を思いわずらって、時間をむだにしたり、何か手におえないことが起こるのではないかと心配してはなりません。
いつも人生の良い面を見、永遠の今に集中してください。
昨日が大変だったからといって、今日もまた同じだというわけではありません。
昨日のことはおいておきなさい。
昨日のことから学びこそすれ、今日という日を、昨日のことのために、だめにしないでください。
今日という日は、まっさらで、少しのきずもなく、あなたの前にあります。
あなたは今日という日をどう過ごしたいのですか?


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月29日)のケイシーの珠玉のリーディングから



レタスの葉1枚で、千匹の寄生虫を殺すことができる。

One leaf of lettuce will destroy a thousand worms.

(2015-10)







この人への第一の戒めは、「あなた自身の理想を知れ」です。自分が本質的に何をしたいと思っているのか、それを知ることです。それがわかったなら、なによりも自分自身に対して正直であることです。

Then, the first injunction as would be to the entity:
Know what is thy ideal.
Know innately within self what ye desire to do.
Then most of all be honest with thine own self.

(674-3)






  1. 2012/09/29(土) 09:48:17|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分が変われば世界が変わります

9月28日  自分が変われば世界が変わります


あなたが心と思いと魂を完全に変えることによって、世界を変えることができると、いつも知っていてください。
そのことがわかった時、自分の責任を自覚し、変革のための何かを実行してください。
まず最初は小さいことから始め、それが広がってゆき、すべてをまき込んでゆくのです。
自分の中が変わり、それが外側に反映して、世界が良くなってゆくのだと知ることは、何とすばらしく、勇気づけられることでしょうか。
心を開き、変革の必要性を見ぬき、それに対して、何かをしようとする人は祝福された人々です。
彼らはパンきじの中のイースト菌のような人で、パンをふくらませるのです。
イースト菌がなければ、パンはふくらみません。
変化がなければ、すべてはよどみ、停滞し、死んでしまいます。
喜びと感謝の気持ちを持って、変化し、広がってください。
そして、そうなることに感謝してください。
そして今すぐ、行動しましょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月28日)のケイシーの珠玉のリーディングから



求める人はすぐにでもそれを見つけ、知っていることを日々に実践する人は、すぐにでも、この世の希望、平安、幸福、愛、喜びを享受するようになります。

That the soul who seeks shall the sooner find; that the soul who puts into practice day by day that which is known may the sooner enjoin itself to that which IS hope and peace and happiness and love and joy in the earth.

(262-77)






人はまったく何もしないよりも、積極的に動いて間違う方が遙かに良い

One had best be active and in error than not doing anything at all.

(262-126)






  1. 2012/09/28(金) 09:44:42|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何ごとにも偶然はありません

9月27日  何ごとにも偶然はありません


どこか他の場所にいて、何か他のことをしていたらよかったのにと空想して、時間やエネルギーをむだにしないでください。
今のあなたの状況を受け入れ、あなたはある特別な理由があって、今いるべき場所にいて、なすべきことをしているのだと知ってください。
何ごとも偶然はありません。
あなたには学ぶべきレッスンがあり、今のあなたの境遇は、そのレッスンをできるだけ早く学び、スピリチュアルな道を上に向かって前進できるように、天が与えてくれたものだと知りなさい。
おそらくあなたはどんなに安全で確実に見えても、わだちにはまって動けなくなることは望んでいないでしょう。
もし、そうしたわだちをあなたが選択できるのだとしたら、人生は退屈で面白くないものになってしまうことでしょう。
人生はあなたが恐れをもたずに、未知の世界へ喜んでたち向かおうとする時、数々の感動と期待に満ちたものになります。
をあなたのガイドとして、全体的な信頼と確信を持って、次の第一歩に踏み出しなさい。
何ごとも恐れてはなりません。
はいつもあなたと共にいます。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月27日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたが感謝し、日々の喜びに対して讃美を捧げるなら、もっと多くの喜びが日々に増し加えられるでしょう。

As ye give thanks, give praise for the joys of each day - and you'll have more to add to thy joys daily.

(2072-13)






あなたが自分自身の内に平安を見出せない限り、幸せも喜びもあり得ません。

There CANNOT be happiness or joy save when self has found peace WITHIN self.

(2427-1)





  1. 2012/09/27(木) 23:19:03|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この瞬間を大切にしなさい

9月26日  この瞬間を大切にしなさい


すべてのものには時があることを知って、ゆったりとリラックスしなさい。
誰にも同じ量の時間があります。
しかし、それをどのように使うかが問題です。
時間を十分に有効に使い、一瞬一瞬を楽しんでいますか?
それとも第一にしなくてはならないことを第一にしないで、時間をむだにしてはいませんか?
時間の奴隷になるのはやめなさい。
そうではなく、時間をあなたのしもべにしたらどうでしょうか?
そうすれば、時間があなたを支配するのではなく、あなたが時間を支配できるのです。
ある一瞬にはたった一つのことしかできないということを受け入れ、一つのことを完全に成しとげてから、次のことに移りなさい。
あまり遠い先のことを見ようとしてはなりません。
この瞬間にはこの瞬間にしか生きられません。
もしあなたがあまりに先のことを計画していると、その計画どおりにゆかなかった時、大いに失望するでしょう。
状況はどんどん変化するので、計画してもそのとおりになるということはありません。
この瞬間を十分に生きることが大切です。
そして先のことは先にまかせましょう。



(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月26日)のケイシーの珠玉のリーディングから



心を騒がせてはならない。あなたは神を信じる者なれば、主イエスをも信じなさい。平安と、父なる神に戻る道をもたらすために来られた主を信じなさい。

Let not thy heart be troubled, then.
Ye believe in God; believe also in Him, - who came to bring peace, and the way to the Father.

(5749-12)







外見は色あせる。しかし、生命の美しさ、人間性の美しさは、自己のパーソナリティを通して輝き、色あせることのない美を与える。

For the external fades, but that beauty of life, of individuality shining through that personality of self, gives the beauty that fades not.

(2071-2)





  1. 2012/09/26(水) 23:03:33|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

与える喜びを知りなさい

9月25日  与える喜びを知りなさい


あなたは与えることを学ぶうちに、受けとることも学びます。
心を開き、あなたに与えられた贈り物の中から、できるだけ多くを人に与えなさい。
あなたの愛と知恵を与え、人の気持ちをわかってあげなさい。
目に見えるものだけでなく、形のないものも与えなさい。
実際、与えて与えて、自分のことや、費用のこと、みかえりのことなど気にしないで与えなさい。
与える時、それは本心からの喜びでなければなりません。
そうした時、与えることが喜びをもたらし、口ではあらわすことのできない幸せをもたらしてくれるのです。
人は誰でも、与えるものを持っています。
ですから、あなたにとって、与えることができるものは何かを見つけ出し、それを与えなさい。
与えることのできるものには多くのレベルがあります。
与えることがやさしいものだけでなく、与えることによってあなたが傷つくことがあっても、成長し、広がるものを与えなさい。
なぜならば、与えることによって、最善のものだけが得られるからです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月25日)のケイシーの珠玉のリーディングから



その状況を疑いと不安で作るよりも、それらすべてをあなたの長兄の手と御心に委ねるほうが、そうだ、あなたの神の御手に委ねるほうが良くはないか。

Rather than making the environ by doubts and fears, isn't it better to put it all into the hands and upon the heart of thy Elder Brother? yea, in the hands of thy God?

(602-7)







道を見出した者は満ち足り、喜びと平安と幸福を見出す。たとえその道が険しかろうとも。

Those that find the way become content, and find joy, peace, happiness, even though the way be hard.

(352-1)





  1. 2012/09/25(火) 10:19:12|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の中に平和を見つけなさい

9月24日  自分の中に平和を見つけなさい


今の時代は大変な時代です。
こんな時には一人ひとりの魂が、正しい場所を得ているということが大切です。
巨大なジグソーパズルが一つの大きな絵を完成させつつあります。
小さな一つひとつのかけらには、それぞれが占める特別の場所というものがあります。
あなたは正しい場所にいますか?
それはあなただけにわかることです。
あなたは全体とうまくまじりあっていると感じていますか?
衝突したり、不協和音を出していませんか?
起こってくることと調和を保つためには、あなたの中に、平和と調和と平穏がなければなりません。
ですから静かになって、自分の中の平和を見つけ、なに人にもなにごとにも、その平和をみだされないようにしなければなりません。
強くて、どっしりとした錨のようになってください。
そうすれば外を吹き荒れるどんな嵐にも影響されたりしません。
あなたのいるべき正しい場所から動かされることはありません。
しっかりとした心を保ち、すべてはとても快調に、の完全な計画に従って進んでいるのだと知ってください。
あなたの心が乱されないように。
そして、に全面的な信頼、信仰、安心感を持ってください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月24日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたが子供に対してそう願うのと同じだけ、あなた自身が忍耐強くあることだ。そうすれば、子供もあなたに対して忍耐強くなるだろう。

Be just as patient as you would like for thy child to be.
The child will then be more patient with you also.

(3053-3)







善を為すべきと知りながら善を為さない者にとって、それは悪です。悪であると知らずに悪を為す者は、許されるかも知れません。しかし、悪であると知りながら悪を為す者にとって、それは破滅の呪いになります。

For true indeed, he that knoweth to do good and doeth it not, to him it is evil.
He that knoweth not and doeth evil, to him the rather may give countenance; but he that knoweth evil and doeth it, to him it is damnation.

(845-1)





  1. 2012/09/24(月) 10:08:52|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まず信仰しなさい

9月23日  まず信仰しなさい


テニスをする時、ラケットとボールを手にして立っているだけではゲームになりません。
ラケットを振りあげて、ボールをネットの向こう側に打ち返さなければなりません。
まず行動しなければなりません。
信仰についても同じことです。
信仰を持って生きることで、うまくゆくかどうかわかるためには、まず信仰をもって生きてみなければなりません。
そして生きてみて、初めてそれがうまく働くとわかれば、より自信が深まります。
そうなれば、何ごとも迷うことなく、信頼して行動することができるようになります。
というのは、あなたはが共に行動していることを知っているからであり、進んで何かをなそうとする時、どんなことも可能だからです。
深い水にとび込む時、泳げるという完全な信頼がなければ、溺れてしまうでしょう。
信仰に生きるためには信仰に生きることができるという自信を持たなければなりません。
信仰がさらに信仰を深めてゆきます。
まずを信頼して生きてみなさい。
実際にそれがうまくゆくのだと納得できれば、を信じることができるでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月23日)のケイシーの珠玉のリーディングから



神がすでにあなたを許し、あなたもそれを感じるならば、いつまでも神に許しを乞い続けるのはやめなさい!

If God has forgiven you, and you feel it, don't keep asking Him to forgive you!

(264-57)







何事もやり過ぎてはなりません。習慣の奴隷になってはなりません。

Don't overdo and do not become a slave to habit.

(1206-13)








  1. 2012/09/23(日) 23:36:24|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最善をつくしなさい

9月22日  最善をつくしなさい


むだな思いやおしゃべりに時間をとられないようにしなさい。
一瞬一瞬を愛のこもった前向きで建設的な考えや言葉に使いなさい。
あなたの発する思いが人を助けもし、傷つけもすることに気づきなさい。
思いや言葉の主人になり、けっして奴隷になってはなりません。
人生を十分に楽しもうではありませんか。
そうするためには、時間、言葉、行動にあなたの最善をつくしてください。
眼を開き、心を開いて、あなたのまわりのすべてのもの、すべての人の最善を見、感じてください。
もしあなたが最もすばらしいものを見つけられない時はそれが見つかるまで、さがし続けなさい。
それはあなたを待っています。
世の中にはすばらしいものが沢山あります。
時間をかけて、あなたの注意を最もすばらしいものに集中し、あなたの人生を最もすばらしいもので満たしなさい。
そうすると、楽しくないもの、不幸なもの、調和しないものはあなたの人生に居場所がなくなってしまいます。
人生とはあなたが作り出すものです。
あなたはどんな人生を作り出していますか?


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月22日)のケイシーの珠玉のリーディングから



知識に、英知に、理解に至る道に近道はありません--すべての魂はこれらを生き、経験しなければなりません。

For there are no short cuts to knowledge, to wisdom, to understanding - these must be lived, must be experienced by each and every soul.

(830-2)







(問)私はどうすればキリストが教えられたような偉大な愛を培うことができますか?
(答)練習することによってである。

(Q) How can body develop greater love, as Christ taught?
(A) By practising same.

(452-6)







  1. 2012/09/22(土) 11:28:28|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべてのものには時がある

9月21日  すべてのものには時がある


のあなたに対する計画は完璧です。
まさに正しい時に正しい場所にすべてが落ちつきます。
決してあせらないで、すべてがひもとかれ、発展してゆくのを見守ってください。
たとえ人生のすべてがあまりにもゆっくりとしているように見えても、決していらいらしないでください。
絶対的な信頼と自信をもって、のすることを待つ練習をしてください。
そして、すべては正しい時期になされると知ってください。
すべてのものには正しい時というものがあります。
季節を変えることはできません。
天の動きや潮の満ち干も変えることはできません。
宇宙はの手の内にあり、誰もそれを侵すことはできません。
完全なる信頼と自信を持って前進し、の奇跡と栄光をあらわしなさい。
何ごともおそれてはなりません。
強く勇気をもってのぞみなさい。
あなたの中に完全な平和があれば、外にどんなストレスや緊張があろうとも、耐えることができるでしょう。
の平和と愛であなたを満たし、つつみなさい。
そして、の意志を実現するために完全な平和の中にいなさい。



(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月21日)のケイシーの珠玉のリーディングから



治療を単なる決められた作業のようなものとして実施しても、ほとんど何も達成されません。治療を何かやり通さなければならないもののように思っているなら、得るものはほとんど何もありません。しかしそこに辛抱と熱意があるなら、そこから発展して行きます。

If the application is just ROTE, little may be accomplished.
If there is the feeling or the desire is that it's just something to be gotten through, little may be had.
But if there is the consistent and persistent application, it will grow.

(1055-2)








あなたが為すべきと知っていることを、今日行いなさい!そして、その結果は、その報酬は、その効果は、あなたの神の御手に委ねなさい。

DO that thou KNOWEST to do, TODAY!
Then leave the results, leave the rewards, leave the effects into the hands of thy God.

(518-2)






  1. 2012/09/21(金) 21:19:17|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/22 秋分の日の誘導瞑想☆ ~意図をリセットする!~‏‏

今週の土曜日は、暦の上でも一つの区切りとなる秋分の日です。

占星術では、春分を新しい年の始まりと定めているそうなので、ここ秋分で、折り返しのターニングポイントに来たことになります。

さぁ、そんな秋分の日に、自分自身の思いや考えを見直して、今一度意図をリセットしませんか?

キラキラとしたハープの純粋な清らかな音の流れに身を委ね、ご自分の心の中へと、時空を越えた素晴らしい旅をご一緒しましょう!


そして、これからますます加速すると思われる宇宙の流れに、素直に乗って自在に変化を楽しんでいきましょう!


       


9/22 秋分の日の誘導瞑想☆



★ 日時: 9月22日(土)秋分の日  14:00~15:30  ~意図をリセットする!~‏‏

★ 場所: サロン・ド・クライス (五反田駅徒歩3分)

★ 参加費:2,000円



お待ちしております



次回開催は、

9月30日(日)10:30~、"牡羊座の満月の誘導瞑想☆ ~満月の浄化~"です!

お楽しみに~



そして、これから、様々なイベントが目白押しです!


10月8日(月・祝) 10時~  四谷区民センター

友人のクリスタルボウル演奏家、美音(みおう)さん、と私のアイリッシュハープの誘導瞑想の初コラボイベント☆


11月3日(土)文化の日 14時~(未定) のりこの初セミナー開催! 

潜在意識の秘密、その秘められたパワー、潜在意識の有効な活用方法などをお伝えしたいと思っています!
乞うご期待!



11月15日(木) 18時半~(未定)  

ユニオミスティのオイルとカードを使った、友人美香ちゃんと私のアイリッシュハープの誘導瞑想とのコラボを予定。
こちらもとってもワクワク、楽しみです!



詳細は、追ってご案内させていただきます


皆さま、是非ご予定、空けておいてくださいませね~
お待ちしております!


いつもありがとうございます









  1. 2012/09/20(木) 09:52:42|
  2. 瞑想会のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の扉をたたきなさい

9月20日  私の扉をたたきなさい

あなたがどん底に落ちて、もう一歩も先に進めなくなったと感じた時、あるいは、人生の目的を見失ってしまった時、それは再出発のためのなんとすばらしいチャンスなのでしょうか!
再出発は本当に望めば誰にでもできます。
そして本当に謙虚な気持ちで、もし自分ひとりで何とかはいあがろうともがいても人生がますます混乱するだけだと認めさえすればよいのです。
自分の人生をの手にゆだね、にまかせてください。
新しい日々と新しいやり方そして再出発できることにただ感謝しなさい。
あなたはを必要としています。
しかし、あなたがだめな状態の時、あなたは心を閉じてをしめ出してしまうのです。
の扉をたたきなさい。
はあなたに答えましょう。
困難な時、はあなたと共にいます。
はあなたを元気づけ、あなたの足元を正しい道につれもどし、一歩一歩あなたをガイドしてゆきましょう。
はいつもあなたと共にいます。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月20日)のケイシーの珠玉のリーディングから



自分がすべきであると知っていることを行いなさい。隣人の欠点を探してはなりません。

Do that thou KNOWEST to do and find not fault with thy neighbor.

(262-98)







この人生を--今ここにおいて--価値あるものとするよう、互いにそのように生き、そのように行いなさい。

Then, so live, so act, one toward the other, as to make this experience - here and now - worth while!

(263-18)






  1. 2012/09/20(木) 09:51:03|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍耐と信仰が大切です

9月19日  忍耐と信仰が大切です

はすべての生命(いのち)の源です。
あなたがのリズムに同調した時、すべてがスムースに流れます。
多くの人々は、なぜ人生に浮き沈みがあり、どうしていろいろなことがうまくいかないのだろうと思い、自分以外のすべてのもの、すべての人のせいだとしてしまいがちです。
人生がうまくゆかなくなった時、時間を十分にかけて、どうしてそうなったかを調べてみると、最も大切にすべきことを大切にしていないことと、があなたに要求していることが何かを十分に時間をかけて見つけようとしていないことがわかります。
そうするためには時間がかかり、忍耐と信頼と信仰が必要です。
あなたの問題に対する答えはとあなただけで見つけることを学ばなければなりません。
何ごとにおいても、を全面的に信頼してください。
そして、あなたの強さ、あなたの知恵、あなたのさとりはすべてから来るのだと知ってください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月19日)のケイシーの珠玉のリーディングから



理想が正しければ--自分を奉仕に差し出すことを恐れてはならない。

Do not be afraid of giving self in a service - if the IDEAL is correct.

(1957-1)








富や名声などのこの世の喜びは、内から現れる聖なるものに耳を傾けることに費やされた人生の成果としなさい。それ自体を人生の目標にしてはなりません。

Let this world's pleasure in fame, fortune, or what not be the outcome of a life spent in listening to the divine from within, and not the purpose of the life.

(239-1)






  1. 2012/09/19(水) 19:37:27|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まわりと共に流れなさい

9月18日  まわりと共に流れなさい

あなたの人生はスムースにいっていますか?
あなたは自分のしていることに満足していますか?
あなたは世界に平和を感じていますか?
それとも人生に大きな波がありますか?
あなたは今の生活や、していることに不満ですか?
まわりの人たちと仲良くやってゆくのはむつかしいですか?
あなたの不平不満をあなたにかかわる他人のせいや環境、状況のせいにしていませんか?
もしどこか他の場所にいたら、すべてがもっと良くなり、もっとやすらぎを得られるのにと感じてはいませんか?
あなたの中の奥深くに完全な平和があれば、あなたがどこにいたとしても、平凡でつまらないことをしていたとしても、いつも大丈夫です。
どんなことも、あなたのバランスをくずすことはできません。
なぜなら、あなたは完全に調和がとれていて、あなたの中に平和があるからです。
まわりと対立して戦うのではなく、まわりと共に流れることを学びなさい。
そして、あなたの中の奥深い場所にある内なる平和と思いやりを見つけ出してください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月18日)のケイシーの珠玉のリーディングから



誰かがときどきあなたを疑うからといって、それで動揺してはなりません。自分のバランスを保ち、あなたが主の愛、主の誡め、主の約束を他の人達に実践するならば、主が親しくあなたと共にいてくださることを覚えておきなさい。

Don't be disturbed because others may at times question you.
Keep your own balance and know the Lord is with thee personally, as ye personally apply His love, His precepts, His promises toward others.

(1179-12)







主の内うちに希望があり、命がある。このことをよくわきまえなさい。

Rather know that there is hope, life, in HIM.

(295-5)








  1. 2012/09/18(火) 07:31:12|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛を学びなさい

9月17日  愛を学びなさい

は愛です。
を知るためには、心の中に愛を持たなくてはなりません。
なぜなら、愛がなければ、を知ることはできないからです。
愛を自由にあふれさせ、あなたの仕事、あなたのいる場所、まわりの人たちすべてを愛することを学びなさい。
ただ愛し、その費用のことは考えてはなりません。
けっして報酬を求めてはなりません。
愛を与えすぎることはありません。
だから恐れることなく、あなたが行きづまっている時でさえ、愛の流れをとめないようにしなさい。
人生が大変な時、人は心を閉じて、傷つかないように身をひいてしまうものです。
でも、そうしないでください。
そうすれば、もっと苦しくなり、こわれやすくなるだけです。
このような状態では、他人を助けることはとてもできません。
なぜなら、どんな人も、心が固く、愛さない心の持ち主には引きつけられないからです。
愛のある知恵と理解を用いなさい。
そうすることで、あなたは完全なバランスを保つことができます。
人生の第一のレッスンは愛を学ぶことです。
時間をむだにしないで、そのレッスンを早く学びましょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月17日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたの日々との努力のうちに主の栄光の現れていることを、忍耐をもって、静かに見続けなさい。

Be ye patient; be ye quiet and SEE the glory of the Lord in that thou may do in thine efforts day by day.

(518-2)







主に全き信頼を置きなさい。そうすれば主があなたに報いてくださいます!

Trust wholly in Him, and He will do thee good!

(1472-6)








  1. 2012/09/17(月) 21:44:43|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いものを捨てなさい

9月16日  古いものを捨てなさい


人生はあらゆるもので満杯で、新しいものがあふれ出しています。
しかし、新しいものを取り入れるためには、古いものを空にする必要があります。
空にする過程は、とてもつらいかもしれません。
というのは、古いものを空にした時、あなたは頼るべきものが無くなったように感じて、一人ぼっちになり、すべてを奪われてしまったように感じるからです。
人生が完全に死んでしまったように感じ、人生の意味も空しく感じ、絶望にがっくりしてしまうかもしれません。
もしあなたが、そのような時期にいたとしたら、これは古いものを捨てて、新しいものが入ってくる過程だと気がついてください。
けっして希望を捨てないでください。
そして完全に空になり、すべてを放出してしまうまでがまんしてください。
すると、再び新しい聖霊に満たされ、真実を生きることができるようになります。
あなたは幼な子のようになり、次第に新しい聖霊に満たされるに従って、人生のすばらしを十分に楽しみ始めるでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月16日)のケイシーの珠玉のリーディングから



まずは正しく考えることです!

First, THINK RIGHT!

(1645-1)








具体的な何かに対して善となり、積極的でありなさい。

Rather be good FOR something, and be ACTIVE.

(674-3)








  1. 2012/09/16(日) 08:47:17|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神を求めなさい

9月15日  神を求めなさい


あなたが本当に心から強く望むものは手に入るものだといつもおぼえていてください。
あなたがすべてのものと一つにつながり、全体的になりたいと望み、その方向に全力を傾ければ、あなたは確実にそうなります。
あなたがと一つになりたいと心から望めば、夜が明けて昼が来るように、確実にそうなれます。
何ものもそれをとめることはできません。
その思いは人の心の奥深くでわきあがり、いったん希望の種子(たね)が埋めこまれると、それはじょじょに大きく育ってゆきます。
あなたは最も深いところで何を望んでいますか?
あなたはすべてをに捧げたいと望んでいますか?
あなたは分離をもたらすわがままや欲望を喜んで捨て去ることができますか?
あなたの心の欲求を知って、決定するのはあなたなのです。
それが何なのか、他人に言ってもらうことはできません。
外からの助けなしに、それは自分で見つけなければなりません。
はあなたを助けるために、あなたの中にいます。
いつもに助けを求めてください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月15日)のケイシーの珠玉のリーディングから



偉大な成功を収める者は、すべての人に仕える者である。人にあれこれ命じる者ではなく、人々と共に、人々のために働く者である。

He that would be the greatest success will be the servant of all, and not the boss or the commander but working with and for others.

(3034-2)







創造エネルギーの働きを反映するような態度、姿勢を自分の身をもって示しなさい。そうすれば、必要なものは--それどころか溢れるほど豊かなものをあなたは手にすることでしょう。

Put thine self in that attitude, that position, of reflecting that as is of the Creative Energy, and that necessary - and over an abundance will be in thine hand.

(2842-2)







  1. 2012/09/15(土) 10:51:11|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バランスが大切です

9月14日  バランスが大切です


すべてのことを良くバランスさせなさい。
よく働き、よく遊ぶことを学びなさい。
何であろうと、あなたが本当にやりたいことをやりなさい。
あなたがそれをすることによって、本当の喜びを得られるかぎり、その楽しみが、たとえ、ほんのささやかなものであっても、途方もないほど大きなものであってもかまいません。
あなたが楽しめる何かをしている時、それがいかに大変であろうとも、あなたは疲れるどころか、気分が壮快で、はつらつとします。
仕事は苦しみであってはなりません。
あなたの仕事に対する姿勢が正しい時、あなたはそれを楽しみます。
あなたの生活によきバランスが保たれ、人生に健全さを見つけた時、仕事のやりすぎや、遊びすぎは起こりません。
仕事のやりすぎも遊びすぎと同様、よいことではありません。
あなたの楽しみを他の人のものと較べる必要もありません。
あなたにとって楽しいことも、他の人には楽しくないかもしれません。
あなたは自分の好きなことをし、他人にはその人が好きなことをさせてあげなさい。
あなたの人生を生きなさい。
そして、人にはその人の人生を生きさせてあげなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月14日)のケイシーの珠玉のリーディングから



神を欺くことはできません。神はあなたの誠実さ、あなたの目的をよくご存じです。

For God is not mocked, and He remembers thee in thy sincerity in thy purpose.

(2823-3)







夢は、その人を教化するためにやって来る。

The dreams come for the entity's edification.

(538-15)










  1. 2012/09/14(金) 09:37:18|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の仕事をして下さい

9月13日  神の仕事をして下さい


神はあなたが背負えるだけの荷物しか課すことはありません。
あなたは一人でそれを運ばなければならないこともありません。
がいつもあなたと共にいるからです。
そのことを確信してください。
ですから、どんなことをもと一緒にやりましょう。
あなたがからのサポートに本当に気づいた時、それがどんなに大きな重荷であっても、責任が重すぎると感じることはありません。
は逃げることなく、進んで責任をはたしてくれる人を必要としています。
なぜならば、に奉仕し、自分を忘れて人のために奉仕する人と仕事をしなければならないからです。
あなたは、と仕事をしてくれますか?
それは完全なる奉仕と言行一致が要求される生き方です。
あなたはのために、いつも働いてくれますか?
毎日の時間をへの奉仕に使ってくれますか?
のかすかなる声に忠実に従ってくれますか?
あなたがを本当に愛し、何ごとにおいてもを第一とした時、すべてがうまくゆくのだと、あなたはもう気づいていますね?


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月13日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたは自分の蒔いたものを刈り取るのである。誰かを一度として酷く扱ったことがなければ、あなたが人から酷い扱いを受けることは決してありません。

What ye sow, ye reap.
Remember, others will never mistreat you if you never mistreat someone else.

(5354-1)







あなたが人を許すがごとく、あなたは《高きにおられる方》から許される。

Ye are forgiven from on High, as ye forgive others.

(2409-1)









  1. 2012/09/13(木) 10:44:49|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべては自分の中にあります

9月12日  すべては自分の中にあります


多くの人々にとって、すべての隣人と仲良くやってゆくことはとてもむつかしいことです。
こうした分離こそ、世界中で起こっているさまざまな問題の根源であり、争いや戦争の原因なのです。
すべてを正すための第一歩は、あなた自身の中にあります。
それはあなたが、日々接する人々との個人的な関係を改善することから始まります。
あなたとうまくゆかない人々をあげつらい批判することはやめましょう。
あなたは自分のことをちゃんとするだけで、精いっぱいのはずです。
他人の悪口を言ったり、他人の欠点や失敗やまちがいを指摘する暇はありません。
あなたが進んで、自分自身と正面から向きあい、自分の中を正した時、他人を批判したり、がまんしたり、ぐちを言ったりするのではなく、ただ自分自身が手本となって示すだけで、隣人を助けることができます。
があなたを愛するように、あなたの隣人を愛しなさい。
隣人を助け、祝福し、彼らに自分の中の最もよい部分を見るようにと、力づけてあげなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月12日)のケイシーの珠玉のリーディングから



自然は科学よりも遙かに優れている。

Nature is much better YET than science!

(759-13)







偉大な成功を収める者は、すべての人に仕える者である。人にあれこれ命じる者ではなく、人々と共に、人々のために働く者である。

He that would be the greatest success will be the servant of all, and not the boss or the commander but working with and for others.

(3034-2)








  1. 2012/09/12(水) 09:53:54|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実践することが大切です

9月11日  実践することが大切です


学んだことを実際に実践してみるまでは、それが自分にとって、本当に効果があるかどうかわからないものです。
他の人に有効であったとしても、あなたにとってはどうなのでしょうか?
他人の心の深いところでおこった霊的な体験の恩恵をあなたが受けとることはできません。
他人が書いたものを読み、他人から学び、彼らの話を聞いたり、会話をすることも助けにはなるでしょう。
しかし、もしあなたが、本当に信仰に生き、神と共に歩みたいと望むならば、あなたは自分の人生をそう生きるのだと決心しなければなりません。
あなたの人生を決めるのは、ほかの誰でもなく、あなたなのです。
誰にとっても、何を選択するかはまったくの自由です。
あなたはどのような人生を選んでいますか?
ただ自分からは何も行動しようとはせず、他人の体験を聞いてばかり過ごしますか?
それとも、今から、全人生をに捧げ、今まで学んできたすばらしいレッスンを実践してみますか?
そして、それがどのように展開するかを、見てみませんか?


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月11日)のケイシーの珠玉のリーディングから



忍耐を失ってはなりません。主を愛し、主の戒めを守る者に対して、主は遅からざることを覚えておきなさい。

Be not impatient, but know that He will not tarry - to those who love Him and keep His biddings.

(262-51)







もし主があなたの側におられるなら、いったい誰があなたに立ち向かえるでしょう!

If this attitude is kept, - if the Lord be with thee, WHO may be against thee!

(602-7)







  1. 2012/09/11(火) 09:53:28|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神を全面的に信頼しなさい

9月10日  神を全面的に信頼しなさい


あなたが土の中に種子(たね)を埋めこむ時、その種子は普通、茶色で乾いていて、その中に生命が宿っているようには見えません。
にもかかわらず、あなたは、その種子を信頼して植えます。
時が来て、それは成長し始めます。
その種子は、自分がどんなものに成長してゆくか知っています。
あなたは種子の袋に書いてあることから、何を播いたのかを知ります。
あなたは信頼し、植物は信頼したとおりに育ちます。
ある正しい考えや思いを心に描く時、あなたはその考えや思いから、完全なものが育つのだと、全面的に信頼しなければなりません。
あなたの信頼と自信が、強固でゆるぎない時、こうした建設的な思いや考えは成長し、発展してゆきます。
こうした方法で、あなたは何ごとも達成することができます。
仕事を成就するのは、一人ひとりの中にある内なる力です。
それこそが、あなたの中にあるなのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月10日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あらゆる種類の癒しは、内からの波動を変えることにあるということを--生きた細胞組織の内にある聖なるものを、神の創造エネルギーに同調させることに他ならない。

Know that all strength, all healing of every nature is the changing of the vibrations from within, - the attuning of the divine within the living tissue of a body to Creative Energies.

(1967-1)







忍耐において積極的でありなさい。人々との関係において積極的でありなさい!

Be active in thy patience; be active in thy relationships with thy fellow man!

(815-2)







  1. 2012/09/10(月) 10:38:25|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他人のことを思いやりなさい

9月9日  他人のことを思いやりなさい


与えることもなく、人生からできるかぎり奪いとろうとする人は、永続きする本当の幸せと喜びを得ることはできません。
というのは、他人のことを思いやり、他人のために生きることの中に、人は心からの深い喜びと満足感を得られるからです。
自分のことだけに心を向けて生きていては、幸せになることはできません。
あなたが不平や満たされない気持ちになった時、おそらく他人のことはどうでもよいと、自分のことばかりに夢中になっています。
そうした気持ちからぬけだすためには、自分のことはまったく忘れて、誰か他の人のことを思いやり、誰か人のためになることを始めてください。
あなたを必要としている人は大勢います。
そして、何か人のためにできることは常にあります。
ですから、目を見開いて、心をオープンにし、神の光に道を示してもらいなさい。
神の愛に、あなたの行動を導いてもらいましょう。
の愛があなたに浸透し、あなたを包みます。
どうぞ完全なやすらぎの中に生きてください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月9日)のケイシーの珠玉のリーディングから



一日一日の小さなことに主の道を生きることで、自分に対する信念や、主に対する信頼があなたのものになるでしょう。なぜなら主の約束はこれまでも、今も、確実だからです。

By living them in the little things day by day may that surety in self, that sureness in Him, be thine.
For His promises have been and are sure.

(602-7)







自分の努力を自覚できている限りは、心を煩わされてはならない、恐れてはならない。

Let not thy heart be troubled, let it be not afraid - so long as ye are conscious of thy effort.

(2600-2)








  1. 2012/09/09(日) 10:11:50|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の道具となりなさい

9月8日  神の道具となりなさい


あなたを通して、を働かせてください。
あなたを通して、の愛と光を世界中に流れさせてください。
共に歩き、共に語ったすべての始まりの時にもどったのだと気づいてください。
あの時からあなたはサイクルを一まわりして、またもとの場所にもどり、再びと一つになりました。
それを夢見、あこがれる必要はもうありません。
なぜなら、あなたはすでにそうなっているのですから。
もうと離ればなれになることは決してありません。
道に迷って、どちらに行ったらよいのかわからなくなって、一人荒野をさまよう必要もありません。
あなたの一歩一歩はによって示され、導かれているのです。
そしてに気がつき、聖なるの存在をより深く理解するに従って、道に迷うこともなくなります。
ですから、いつも感謝の気持ちをもって、心を喜びと感謝で満たし、いつもそれを実現しなさい。
すると、あなたの一つひとつの呼吸が「ありがとう、神様」と言うことばになるでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月8日)のケイシーの珠玉のリーディングから



忍耐は受動的、消極的なものではありません。忍耐は建設的な力であり、積極的で活動力を与えるものです。

Patience is not passive nor negative; it is a CONSTRUCTIVE influence, a positive activative force.

(815-2)







自分で何かを決意したなら、他の人の言葉でその決意をぐらつかせてはなりません。

Don't allow others to talk you out of decisions you have reached.

(3018-1)







  1. 2012/09/08(土) 10:46:09|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神のために仕事をしなさい

9月7日  神のために仕事をしなさい


今度、あなたがあまり気にいらない仕事をしなくてはならなくなった時、それを始める前に、十分に時間をとって、その仕事に対するあなたの態度を変えてください。
その仕事をのためにするのだと思いなさい。
そして、あなたのに対する愛が正しければ、それがどんなことであれ、完全にやりとげることに、本当の楽しみと喜びを見つけるでしょう。
それ以上に、あなたは常に十分な時間があり、何ごともなしとげられると知るでしょう。
忙しくてやる暇などないと、自分を説得するために時間をむだにしないことです。
ただ前進し、やらなくてはならないことはやってしまいましょう。
人生をせきたてられず、スムースに、穏やかに生きましょう。
愛と感謝の念を持って、すべてが完璧ですばらしい一日が来ると期待して、一日を正しく始めると、本当に完璧ですばらしい一日が訪れるでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月7日)のケイシーの珠玉のリーディングから



今日をどのように生きるが、明日が喜び、希望、嬉しさをもたらすか、それとも、落胆、疑い、恐れをもたらすかを決めるのです。

As today is expended so will the morrow bring joy, hope gladness or sorrow and doubt and fear.

(262-121)







神を欺くことはできません!人は蒔いたものを刈り取るのです。そして、人は常に自分自身に出会っているのです!

God is not mocked!
For what man soweth, man reapeth; and he constantly meets himself!

(1650-1)







  1. 2012/09/07(金) 09:54:40|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きなさい

9月6日  今を生きなさい


今日一日を大切に生きなさい。
明日のことを思いわずらわないで、今を生きなさい。
明日という日はないかもしれません。
今日という日を十分に楽しみなさい。
今日があなたの人生の最後の日だと思って、今日を楽しみなさい。
あなたがずっとあこがれていたすばらしいことを全部やりましょう。
むこうみずに、深く考えないで、行動にうつれ、というのではなく、本当の喜びをもってやりなさい。
明日を思いわずらうことなく、昨日のことは忘れてしまう幼な子のようになりなさい。
大切なのは、今という時だけです。
今という瞬間は最もすばらしい時です。
一秒でもむだにしないでください。
何がいつ起こってもよいように用意しましょう。
こうすれば、何が起こっても、心は開き、準備ができています。
変化は必ずきます。
そして、それはすぐそこにやって来ているのです。
変化がひとつやってくるごとに、深い感謝の気持ちを持って、心をふるいたたせてください。
起こってくる変化の一つひとつに最高のものを見なさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月6日)のケイシーの珠玉のリーディングから



まずは正しく考えることです!

First, THINK RIGHT!

(1645-1)






あなた自身を主と一つにしなさい。

Make thyself one with Him.

(922-1)






  1. 2012/09/06(木) 09:25:59|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の道はすべてです

9月5日  神の道はすべてです


神の意志を選択し、神の道を歩くと決めたからには、それがどんなことであろうとも、全身全霊をもって、実現してゆかなければなりません。
神の意志に全面的に従うということは、良きことも大変なことも受け入れるということです。
あなたがすべてを与えた時、すべてが与えられるのです。
神の道を選択したからには、ぶどうパンの中から、ほしぶどうだけを選んで食べるようなことは許されません。
すべてか、さもなくば、ゼロです。
多くの人々は人生において、自分の好むことだけを選択し、自分の現世的な欲望にそわないことからは逃げたがります。
そうした人生はスピリチュアルな人生とは言えません。
つまり、自分がしたいことだけをつまみ食いして、本当に要求されていることから逃げているのです。
そのような態度ではうまくゆきません。
にすべてをゆだねなさい。
そして全身全霊、献身しなさい。
その時はじめて、はあなたを通して奇跡を起こすことができます。
あなたはもうわかりましたか?
のために何をしてくれますか?


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月5日)のケイシーの珠玉のリーディングから



奉仕の内に自分を失おうとしない限り、あなたは、主がすべての人に与えると約束されたあの平安を真に知ることはできません。

Until ye are willing to LOSE thyself in service, ye may not indeed know that peace which He has promised to give - to all.

(1599-1)





その言葉と行いがキリストと真理の霊によって導かれていることを物語る生き方をしている人はなんと幸いなことか!

For, HAPPY is the man that knoweth that his life bespeaks that the Son and the Spirit of Truth directs the words and the activities of his body!

(262-58)






  1. 2012/09/05(水) 10:48:59|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛の道を進みなさい

9月4日  愛の道を進みなさい


すべてが完璧に調和し美しい、というビジョンを目の前に描いてください。
そのビジョンをすべてのもの、すべての人の中に見なさい。
あなたの中の愛を、まるでわきあがる水のように、すべてのものに流してあげなさい。
あなたの中に差別を持たないように。
なぜなら、すべてはの姿なのですから。
つまり、すべては一つの家族なのです。
普遍的な愛は一人ひとりの心の中から始まり、外へあふれ出てゆきます。
一人ひとりがそのことに気づき、愛を自由に流れさせた時、世界中に大きな変化が起こります。
すべてのにくしみ、しっと、やっかみ、批判、どん欲を変えるものは愛だからです。
愛以外のものこそ、戦争や破壊や殺りくの原因なのです。
愛は生命(いのち)を生み出します。-----それは永遠の生命、豊饒の生命です。
愛は平和と喜びと真実、そして永遠の幸福と満足をもたらします。
それ以上に、愛は団結と合一をもたらします。
もしあなたがハイウェイをはずれて、わき道にさまよい出し、道に迷ってしまった時は、愛の道にもどってください。
その道こそ、にまっすぐにつながっている道です。
あなたはやがて、あなたの奥深い部分で待っているを見つけ出すでしょう。



(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月4日)のケイシーの珠玉のリーディングから



憤りの入る隙がないほど、あなたの心、あなたの体を神の愛で満たしなさい。

Let the love of God so fill thy mind, thy body, that there is NO resentment.

(2600-2)







知恵にあれば、欠点を見出さない。知恵にあれば、誰をも裁かない。知恵にあれば、恨みを抱かない。知恵にあれば、あなたに悪意を向け、あなたに不親切な言葉を吐く人々をすら愛する。

In Wisdom thou wilt not find fault.
In Wisdom thou wilt not condemn any.
In Wisdom thou wilt not cherish grudges.
In Wisdom thou wilt love those, even those that despitefully use thee; even those that speak unkindly.

(262-105)










  1. 2012/09/04(火) 11:08:36|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

与えなさい

9月3日  与えなさい


与えなさい。
そしてさらに与え続けなさい。
何ものも自分のところにかき集めてはなりません。
すべてを自由に流れさせてやりなさい。
才能であれ、愛であれ、お金であれ、物であれ、流れ続けさせなさい。
動き続けさせなさい。
あなたがそうすると、それは千倍にもなって返ってきます。
あなたの体内に宿る生命力をためこむことはできません。
それは動き続けさせなければなりません。
循環させてやるのです。
そうすると、新しく、新鮮で、偉大な生命力が流れこんできて、あなたを生命力に満ちた人にします。
何ごとも同じです。
ただ、動かし続けなさい。
その流れをけっしてせき止めてはなりません。
生命が真実の形に育ってゆくのを見守りなさい。
必要なものすべてが、まさに必要な時に与えられると、気づいてください。
必要なものが、必要な時に必ずもたらされると知り、それを疑ってはなりません。
状況がどんな場合にも、すべてを前向きにとらえて、防衛的な不安が消えてゆき、どんなものも必要なだけ満たされるのだという気持ちになってください。
すべてが順調に進行し、完璧にとりおこなわれていると、絶対的に信頼しましょう。
なぜなら、すべては、の手の中にあるのですから。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月3日)のケイシーの珠玉のリーディングから



果物でも野菜でも肉類でも、その地域に育ったものでなければ、多量に食べてはなりません。これは、すべての人が従うべき重要なルールです。

Do not have large quantities of any fruits, vegetables, meats, that are not grown in or come to the area where the body is at the time it partakes of such foods.
This will be found to be a good rule to be followed by all.

(3542-1)







ユーモアやウィットを磨くのは良いことだ。滑稽な側面を見る能力を培うことは良いことだ。

It would be WELL for the entity to cultivate humor and wit, the ability to see even the ridiculous.

(1900-1)









  1. 2012/09/03(月) 10:37:52|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/9 ぞろ目の夜の誘導瞑想♪ 宇宙パワーを受け取ろう!

9/9は五節句の一つで、「重陽」(奇数は陽の数であり、陽数の極である“9”が2つ重なることから)と呼ばれ、 旧暦では菊が咲く季節であることから、「菊の節句」とも呼ばれるのだそう。
大変めでたい日とされ、邪気を払い長寿を願って、菊の花をかざったり酒を酌み交わして祝ったりしていたんだとか。

そんな9/9の素晴らしい夜、ハープの純粋な清らかな音の流れに身を委ね、ご自分の心の中へと、時空を越えた素晴らしい旅をご一緒しませんか?

ちょっとの間、普段忙しく働いているマインドを静め、自分の内面を見つめてみてください。
きっと、無限の可能性を秘めたパワーを感じるはず。
この無限大の宇宙が、自分の内にも拡がっているのですから。。。

さぁ、日常の喧騒からちょっぴり離れ、時空を越えた、豊かさを受け取る旅をご一緒に・・・

翌月曜日からの新しい1週間のために、パワーを充電しましょう!!



       


9/9 ぞろ目の夜の誘導瞑想



★ 日時: 9月9日(日)19:30~21:00  宇宙パワーを受け取ろう!

★ 場所: サロン・ド・クライス (五反田駅徒歩3分)

★ 参加費:2,000円


お待ちしております








  1. 2012/09/02(日) 23:25:29|
  2. 瞑想会のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。