スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛と平和と協調が大切です

11月30日  愛と平和と協調が大切です

あなたがより大きな仕事に向かって進む時、あなたは人間関係を正さなくてはなりません。
人に対して、愛と平和と協調の心を持たなくてはなりません。
怒りや悪意を持ちつづけてはなりません。
植物を育てる時、雑草に負けてしまう前に、雑草は地面からとり除かなくてはなりません。
あなたの人生から、今、雑草をとり除いてしまいましょう。
そうしないと、あなたの中で育っている美しい植物が雑草のために押しつぶされてしまいます。
あなたの心が憎しみ、しっと心、嫌悪感、不寛容、無理解でいっぱいであれば、あなたはスピリチュアルに成長することができません。
あなたは広がることができません。
あなたの心の争いをすみやかに整理して、愛を流してあげましょう。
他の人がしてくれるのを待っていてはなりません。
あなた自身がそのことについて、いつも何かすることができるのです。
ですから、今すぐ実行してみなさい。
今日できることを明日まで引きのばしてはなりません。
多くのことが花開こうと待ちかまえています。
しかし、それは正しい環境の中で花開かれなければなりません。
愛のあふれた環境の中で、愛、そして、より豊かな愛の中で、ということです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月30日)のケイシーの珠玉のリーディングから


心配は自分の状況を悪くするだけであり、心配することで状況にうまく対処できるようになることはほとんどない。

You should know that the worrying only brings for self detrimental conditions, and very seldom - if ever - aids in meeting conditions better.

(372-2)





肉体的なところに原因のある疾病の場合には、肉体的な手段によって手当てし、治療することが必要です。霊や精神にあるのと同じだけの神性が肉体にもあるのですから。

When there are disturbances in the physical that are of a physical nature, these need to be tended to or treated, or application made, through physical means. There is as much of God in the physical as there is in the spiritual or mental.

(69-5)



スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 23:26:08|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべては自分の中にあります

11月29日  すべては自分の中にあります

あなたにとって人生の価値とは何ですか?
もしそれが、今日手に入り、明日には消えてしまう単に物質的なものだけだとしたらどうでしょうか?
あなたはカゴの中でかけまわり、どこにも行けないリスのように人生をあくせくとむだにしてしまうでしょう。
しかし、あなたが神の道を探そうとするならば、あなたは自分の中にそれを探さなければなりません。
そして、それは、静かになって、あなたの奥深くにあるとても貴重な宝物を引き出すことによってのみ可能なのです。
あなたの外にそれを見つけることはできません。
というのは、人生で大切なものは、すべて自分の中にあるからです。
重要事項の選択権はあなたにあります。
誰もあなたに押しつけたり、影響を与えたりすることはできません。
なぜなら、誰もが自由意思を持っているからです。
人生をだめにしてしまうか、それとも成功させるかは、あなた自身にかかっているのです。
光はここにあります。
光に従ったらどうでしょうか?
愛はここにあります。
愛を受け入れたらどうでしょうか?
あなたが全身全霊をこめて求めさえすれば何ものもかくされたりはしません。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月29日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたを迫害する人々に対してすら、あなたをあざ笑う人々に対してすら、善を行いなさい。少なくとも、彼らにそれを拒否するだけの機会を与えなさい。

Do good to those that even persecute you, that even would laugh thee to scorn. Give THEM at least the opportunity to reject.

(254-70)





大望は--神の坩堝(るつぼ)で精錬されない限り--それ自体では罪である。それは、人は大望を持ってはいけないと言っているのではない。むしろ、神は私を導いてくださるに違いないといえるような大望を持つことだ。

Ambition - unless it is tested in God's crucible - is of itself sin.
Not that one should not be ambitious, no - but rather ambitious that God should be the guide and not self, or man.

(349-17)



  1. 2012/11/29(木) 10:07:21|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生とは自分で作るものです

11月28日  人生とは自分で作るものです

今日はまた新しい日です。
今日をどのようにするかはあなた次第です。
あなたが目を覚ました時の最初の思いがその日一日に影響を与えます。
その思いは幸せに満ちたものか、前向きであるか、あるいはみじめで、うしろ向きのものかもしれません。
外的状況に影響されないようにしてください。---たとえば天候です。
その日はどしゃぶりの雨かもしれません。
しかし、あなたの心が愛と感謝に満ちていたら、あなたの態度は、太陽が輝く青空のようにすばらしいものとなるでしょう。
あなたは自分の肩にとても大きな責任がかかっているのを知っていますか?
人生とはあなたが自分で作るものです。
ですからあなたがどんな状態にあろうと、けっして他人を非難してはなりません。
自分がそうした状況を招いているのだと知りなさい。
あなたの見方を変えれば、人生の見方全体が変わります。
人生に対する建設的な態度を身につけなさい。
あなたのまわりの状況から、最善の人生をうちたて、その他のことには意識を集中しないようにしましょう。
エネルギーをそそぎ込まなければ、悪いことは消えてしまうでしょう。
静けさの中で、十分に信頼して、今日一日をにささげなさい。
そして、今日もの祝福があることを知りなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月28日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたが自分自身の真価を発揮するなら、主がより良い道を与えて下さるだろう。

When thou hast proven THYSELF, He will give thee the better ways!

(622-6)






あなたが他人を物質的に遇する時には、いつも、それが天の国における預金となるようにせよ。

Always, in thy material activities with others, keep God's rain check.

(2448-2)


  1. 2012/11/28(水) 23:53:15|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供たちに責任とは何かを教えなさい

11月27日  子供たちに責任とは何かを教えなさい

お互いに愛し、信頼しあいなさい。
なぜなら、愛し、信頼することが、本人を成長させ、責任ある人格に育てあげ、体も精神も発達させるからです。
もし、子供のために親がすべてをやってしまうと、子供は精神的な成長なしに育ってしまうでしょう。
子供は自分で考え、自分でものごとを決定できるように教えなければなりません。
親がすべてを決めてくれるからということで、親に依存するくせをつけてはいけません。
愛する子供がまちがった決定をするのを見ていることは、やさしことではありません。
しかし時にはそうしたことも必要です。
子供はそこから何かを学んでゆくのです。
レッスンはやさしい方法でも学べますが、時には困難な方法で学ばなければならないこともあります。
しかし、そうして学びとったことは、けっして忘れられないでしょう。
あまり子供を過保護にしないようにしましょう。
どんな子供でも、その子が何歳であっても、子供から手を離すことを学びなさい。
子供たちに責任とは何かを学ばせなさい。
そして、それ以外に責任を負う喜びと互いに助けあって成長することの喜びを教えなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月27日)のケイシーの珠玉のリーディングから


人は自ら率先して奉仕の機会を求めなければならなりません。奉仕が人を求めることは滅多にないのですから。神は一人一人に能力を授けられました。人は自分から求めてそれを神の奉仕のために使うのです。

Individuals must first seek that they be of service. Service rarely seeks individuals. God has given every man his abilities. Man seeks to apply same to God's service.

(254-31)






自分の怒りを抑え、自分の目的をコントロールできる者は、7つの都市を奪う者にすら勝る。

He that is able to control his own temper, his own purpose, is greater than he that may even take seven cities.

(1610-2)

  1. 2012/11/27(火) 10:53:31|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信頼できる人になりなさい

11月26日  信頼できる人になりなさい

心が安定し、信頼できる人、つねに正しい場所にいてなすべきことをしている人、そうした人々が、今とても必要とされています。
やすらかで、おちついた、自己の中心部分から行動し、生活しているため、どんな状況に遭遇しても完全に心の平和が保たれ、何ごとにもとり乱されないという人が求められているのです。
彼らの安心はによっているのです。
ですから何ごとがあっても、そういう人たちはバランスを踏みはずすことはありません。
彼らは自分が何をしていて、なぜそうしているのか知っています。
そしてまた、本当の意味での責任を知っているのです。
何ごとであれ、彼らは自分の任務を最後まで完全にやりとげてくれるという全面的な信頼感があります。
自分の心に聞いてみてください。
あなたはその信頼に答えられますか?
あなたは任務を最後までやりぬく責任感を持っていますか?
あなたはいつもまさにいるべき場所にいますか?
時間をかけて、自分に何が欠けているかをよく見てください。
そしてそれを正すためにはどうしたらよいか、考えてみてください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月26日)のケイシーの珠玉のリーディングから


多くの人に大きな喜びを与える人は、いつも受け取る以上のものを与え続ける人です。

One that may give much joy to many peoples, always giving, giving, more than ever receiving.

(569-6)






あなた自身を主と一つにしなさい。

Make thyself one with Him.

(922-1)


  1. 2012/11/26(月) 22:21:22|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦しみは必要ではありません

11月25日  苦しみは必要ではありません

ニューエイジでは苦しみは必要ありません。
ニューエイジに入った人々はもう苦しまなくてもよいのです。
もしあながたまだ苦しみは必要だと感じていたら、あなたはまだニューエイジではありません。
オールドエイジにしっかりとはまりこんでいるのです。
そこであなたは苦しみをひきずり続けます。
自分の自由意思でもう苦しまなくてもいいと受け入れるまで苦しみます。
人生のすばらしと喜びに意識を集中させなさい。
そしてあなたが本当に受けとるべき最高にすばらしいものを受けとりなさい。
人生を恐れ、人生から逃避して、目をそらすダチョウになれ、ということではありません。
それは、このすばらしいあなたの人生の現実を見つめることです。
そして、そうすることによって、奇跡と喜びをもたらすことです。
人生をより明確に見ることができるようになると、奇跡や喜びはより早くやってきます。
新しい天国と地上のビジョンを受け入れなさい。
そしてそれを永久にあなたの意識に保持しなさい。
なぜなら、それは手のとどかない夢ではないからです。
それは現実なのです。
そしてあなたはその現実の一部なのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月25日)のケイシーの珠玉のリーディングから


理想が正しければ--自分を奉仕に差し出すことを恐れてはならない。

Do not be afraid of giving self in a service - if the IDEAL is correct.

(1957-1)






忍耐と愛と慈悲を、あなたの合い言葉としなさい。そして、それらを日々の生活の中で実践しなさい。

Let patience, love and mercy be thy watchwords. PRACTICE them in thy daily life.

(262-116)


  1. 2012/11/25(日) 23:23:23|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分で判断しなさい

11月24日  自分で判断しなさい

「果実を見れば木がわかる」と言われているように、人を見れば神のしもべかそうではないか、光の仲間か、暗闇の仲間かがわかります。
目を開きなさい。
そうすればあなたは確信を持って知ることができます。
自分の心に聞けば、心は教えてくれるでしょう。
自分で判断しなさい。
外からの雑音に耳をかたむけてはなりません。
なぜなら、もし外部のいろいろなささやきやうわさ話を聞くと、あなたは雑音の板ばさみになって真実かそうでないか見きわめがつかなくなります。
そして迷い道に入り、どうしてよいかわからなくなってしまいます。
誰もが自分の中に真実を発見することができます。
しかし、自分の中の本質の部分にふれるためには、そのための時間をとらなければなりません。
人は自分で考えて、自分で道を見つけなければなりません。
多くの人はなまけていてそうしないのです。
そういう人たちは他人の言うことを聞く方が楽なので、自分の内なる声を聞かないで、外からの声を受け入れてしまうのです。
静かにしなさい、すると真実が見えてきます。
その真実があなたを自由にするのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月24日)のケイシーの珠玉のリーディングから


失望に居すわられてはなりません。その度に立ち上がる者を、主は愛し支えて下さいます。

Be not "sat upon" by disappointments.It is he who gets up each time that the Lord loves and will sustain.

(3440-2)





私達の食べているものと私達の考えているもの--この二つが合わさって--肉体的にも精神的にも、いまの私達を作っているのです。

For what we think and what we eat - combined together - MAKE what we ARE; physically and mentally.

(288-38)


  1. 2012/11/24(土) 21:18:31|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛し、愛し、愛しぬきなさい

11月23日  愛し、愛し、愛しぬきなさい

が「互いに愛しなさい」という時、「互いにがまんしあいなさい」とか、「互いに愛するよう努力しなさい」と言っているのではありません。
どんな人であっても自分が接する人すべてに心を開き、愛したいという愛に満ちた美しい思いで心を満たしなさいということです。
何の差別心もなく、誰かを愛し、誰かを愛さないという選択もしません。
の普遍的な愛を自由に流れさせるということなのです。
の愛は誰に対しても変わらず、すべての人に対して平等です。
そのことをどれだけ受け入れてくださるかは、あなた次第なのです。
この普遍の愛を表現することを恐れないでください。
それは個人を越えたものです。
それは最も高いレベルの愛なのです。
あなたの気持ちをすなおに表現することを学びなさい。
そしてあなたの愛を人に表現することをはずかしがらないでください。
愛こそこの宇宙において人と人とを結びつける最大のものです。
ですから、愛し、愛し、愛しぬきなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月23日)のケイシーの珠玉のリーディングから


忍耐は受動的、消極的なものではありません。忍耐は建設的な力であり、積極的で活動力を与えるものです。

Patience is not passive nor negative; it is a CONSTRUCTIVE influence, a positive activative force.

(815-2)





主に全き信頼を置きなさい。そうすれば主があなたに報いてくださいます!

Trust wholly in Him, and He will do thee good!

(1472-6)


  1. 2012/11/23(金) 20:31:34|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたは自分自身の支配者(マスター)です

11月22日  あなたは自分自身の支配者(マスター)です

いつも人生の明るい面を見るようにしなさい。
最善だけを期待し、それがもたらされるのを見なさい。
あなたが困難な状況におちいったとしてもけっして他人を責めてはなりません。
あなたが自分自身の支配者(マスター)なのです。
ネガ写真をポジにすることができるのはあなたなのです。
起こっていることの向こう側に何があるのかを見きわめなさい。
もしあなたが人生の暗い面を見ることを選択するのであれば、喜びや本当の自由を知る人が自分のまわりに集まってくることを期待してはなりません。
類は友を呼ぶからです。
あなたは自分と同じような状況にある人だけを自分のところに引き寄せます。
あなたが世界の頂点にいて、あなたから愛が自由に流れ出すと、あなたはすべての人々を引きつけます。
誰もが楽しい人と一緒にいたいからです。
人やまわりの状況を楽しく明るくすることを学びなさい。
他人の態度にひっぱられて、絶望におちこまないようにしなさい。
あなたは平和と調和と美と完全、つまり人生において最高のものすべてをもたらすためにここにいるのですから。
さあ、元気を出して、そのために何かを始めましょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月22日)のケイシーの珠玉のリーディングから



仕事にたっぷり時間を費やしたなら、それと同じくらいたっぷりとレクリエーションに時間を割くこと。体を美しくすることにたっぷり時間をかけなさい。

Then, so much time should be spent in work, in labor; so much time in recreation; yea, so much time in beautifying the body.

(3420-1)






人生の小さなことにも忠実でありなさい。主があなたの人生に、満足と喜びと命と愛という冠をかぶらせてくださいます。

Be thou, then, faithful in the little things of life and He will crown thine efforts with contentment, with joy, with life, with love.

(281-17)



  1. 2012/11/22(木) 10:36:37|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信仰をためしなさい

11月21日  信仰をためしなさい

試してみなければ、それが本当にうまくゆくかどうかはわかりません。
あなたがスイッチに手をやり、スイッチをオンに入れてみなければ、電気がつくかどうかわかりません。
つまり、それが働くかどうかを証明するためには、まずあなたが何らかの行動をとってみなければなりません。
同じことは信仰についても言えるのです。
もし信仰によって生きないで、あるいは信仰があなたにとってどのような意味をもっているのかを誰にも示さないで、ただ信仰について語るだけでは、それは意味をなしません。
あなたの安心が、銀行の貯蓄に頼っていて、好きな時にそのお金が引き出せる時、信仰によって生きることについて語っても、意味のないことです。
あなたの信仰と安心が真にに根ざし、地についた時、あなたは何も持たなくても、高い崖のふちから飛び降りることができ、不可能と思えることが可能となります。
その時初めて、あなたは信仰に生きることについて語り、証明することができるのです。
前進しなさい。
そしてあなたの信仰をためしなさい。
そして、何が起こるか見てみなさい!


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月21日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたの理想を明らかにしなさい。他の人々にどうあって欲しいということではなく、あなた自身が他の人々に対してどのようであろうとするのか、です。

Then, know thy ideal; not as to what ye would like others to be, but what ye would be YOURSELF to others.

(2409-1)






待つことに気弱になってはなりません。人は忍耐によって自らの魂に気づくのです。

Faint not at waiting, for in patience ye become aware of thy soul.

(2144-1)



  1. 2012/11/21(水) 12:53:22|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の愛の中で安心しなさい

11月20日  神の愛の中で安心しなさい

の愛の中で安心して休息しなさい」
あなたはこうした言葉をすでに何度となく聞いたことでしょう。
そしてなぜ何度もきかされなくてはならないのかと思っているかもしれません。
それは水のようなものです。
なぜなら、それは沈黙のうちに、とてもゆっくりと、古いものをぬぐい去り、新しい道を見つけるからです。
その言葉はあなたの中に深く深く浸透してゆき、やがてあなたの一部となります。
それはもはやただの言葉ではなくなり、あなたの中に生き、動き、存在し続けます。
あなたは言葉どおりに生きるようになり、の愛の中に完全に休息するようになります。
くり返し聞かされることをわずらわしがらないでください。
それどころか、愛ゆえには忍耐強く、くりかえしあなたに働きかけていることと、あなたにけっしてむり強いしないことにいつも感謝してください。
はあなたに手をおいています。
はあなたを必要としているのです。
あなたはの全体計画の中で特別の役割をになっています。
そして、あなたに用意ができた時、それを明らかにしようと待ちかまえているのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月20日)のケイシーの珠玉のリーディングから



人から引き立ててもらおうとするのではなく、神から引き立てられることを選びなさい。なぜなら、銀も金も神の物なのですから。

Seek not to find the favor in the eyes of people.
Rather CHOOSE to KNOW thou hast favor with God, for the silver and the gold is His.

(520-2)





蒔かれた種は、いつの日か、刈り取らねばなりません。あなたは人々を失望させました。今日、あなた自身の失望を通して、あらゆる美徳の中で最も美しく、そして最も理解され難い忍耐を学びなさい。

THE SEED SOWN MUST ONE DAY BE REAPED.
YE DISAPPOINTED OTHERS.
TODAY FROM THINE OWN DISAPPOINTMENTS YE MAY LEARN PATIENCE, THE MOST BEAUTIFUL OF ALL VIRTUES AND THE LEAST UNDERSTOOD!

(2448-2)





  1. 2012/11/20(火) 10:23:04|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神とあなたはひとつです

11月19日  神とあなたはひとつです

人生に起こる問題を自分だけで解決しようとしたり、ものごとをうまい具合いにあやつろうと懸命になる必要はありません。
あなたがしなければならないいことは、静かにすわって、静けさの中で、あなたが受けとるからの指示を信頼して、自信をもって従うことだけです。
ある人はの声をはっきり聞きます。
またある人は直感的に行動します。
ある人は行動そのもので導かれてゆきます
はいろいろな方法を用いますが、誰もが、が命じている時はわかります。
なぜなら、愛と真実のしるしがすべてに流れているからです。
の命(めい)が従われた時、次から次へと奇跡がおこり、すべてにの手がおよんでいることがわかります。
あなただけの力ではこうした奇跡は起こりえないと気がつきます。
そして実際のところ、があなたを通して働いているのですから、の栄誉と栄光をたたえ、に永遠の感謝をしてください。
つねにあなたの知恵と愛と理解がどこから来るのか、人生そのものがどこから与えられているかを認識してください。
はすべての根源です。
そしてあなたの人生は、を通して行なわれています。
とあなたはひとつなのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月19日)のケイシーの珠玉のリーディングから



誰に対しても、辛辣な言葉を決して吐いてはならない。

Do not say, ever, harsh words to any.

(361-9)







心配事やイライラすることがあると、それらの心配事や苛立ちが中枢神経系と循環器系の諸器官の機能と、交感神経にも影響を及ぼすことになる。

If there are the worries and aggravations, these worries and aggravations will reflect in the functioning of the organs of the central nerve and blood supply as well as in the sympathetic.

(338-9)



  1. 2012/11/19(月) 23:58:03|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わかちあいなさい

11月18日  わかちあいなさい

あなたの持っているものを全体のために用いなさい。
自分のためだけにためこんだり、しまっておかないで、人々とわかちあいなさい。
なぜなら、わかちあえばそれは成長するからです。
しかし、ものや人をかかえこみ、独占しようとすると、あなたはそれらをきっと失ってしまうでしょう。
それが法則なのです。
そしてあなたが法則にそって生きれば、それはあなたのまわり中に効果をあらわしてゆくでしょう。
たとえば、あなたがある種子(たね)の袋をいくつか持っていたとします。
それを戸棚の中にしまい忘れたとします。
すると何ごとも起こってこないで、それらはそのままそこに残るだけです。
しかし、それを取り出し、土に種子を播き、世話をすれば、それは芽を出して育つだけでなく、何倍にもなって、どんどん生産してゆきます。
あなたの持っているものに関しても同じことです。
ですから、自分だけのものにしようとしないで、喜んでわかちあうようにしなさい。
そしてそれが量的にも質的にもどんどん育ってゆくのを見守ってあげなさい。
あなたの生き方だ正しければ、あなたの必要はすべてみごとに満たされます。
のものはみんなあなたのものなのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月18日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたの兄、あなたの救い主、あなたのキリストとしばしば語りなさい。

Speak oft with thy brother, thy Savior, thy Christ.

(254-76)







あなたの人生を、真理を探し求める人々への開かれた光としなさい。

Make thy life an OPEN light to those that would seek to know the truth.

(705-1)



  1. 2012/11/18(日) 09:59:38|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勇気と強さと決意を持ちなさい

11月17日  勇気と強さと決意を持ちなさい

あなたは新しい時代(ニューエイジ)に属していると感じていますか?
あなたは全体と完全に調和してまざりあっていると感じていますか?
それとも居心地が悪くて不安な感じがしますか?
もしそうであったら、そこから脱け出して、別の道を捜した方がずっといいでしょう。
新しい時代と調和し、後悔しないで古いものから喜んで脱け出し、冒険心のある者だけが、新しい時代に対して用意ができ、自由に新しい時代に入ってゆけます。
もしあなたが、まだ古い正統的で伝統的な生き方や考え方にしがみついていたい時、古い型を打ち破るのがこわい時、あなたはまだ新しい時代に対する用意ができていません。
新しい時代を生きるためには、勇気と強さと決意を持ち、自分のしていることが正しいということが、心の深い部分でわかっていなければなりません。
神を信仰し、信頼する時、あなたはがあなたを導いていると知っています。
あなたは、心の底から、愛と喜びを持って、なすべきことをとり行なうことができるでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月17日)のケイシーの珠玉のリーディングから



心配は自分の状況を悪くするだけであり、心配することで状況にうまく対処できるようになることはほとんどない。

You should know that the worrying only brings for self detrimental conditions, and very seldom - if ever - aids in meeting conditions better.

(372-2)






神を欺くことはできません!人は蒔いたものを刈り取るのです。そして、人は常に自分自身に出会っているのです!

God is not mocked!
For what man soweth, man reapeth; and he constantly meets himself!

(1650-1)


  1. 2012/11/17(土) 12:18:48|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛は不変で、全体です

11月16日  愛は不変で、全体です

人生において一番大切なレッスンは愛を学ぶことです。
愛はとても強いものです。
だからこわすことができません。
手でさわることもできません。
しかし、愛を知ることはできます。
愛を感じることもできます。
しかし、愛にしがみつくことはできません。
なぜなら、あなたがそうしようとすると、まるで水銀のようにするりとこぼれ落ちてしまうからです。
愛は所有することはできません。
愛は風のように自由で行きたいところに行ってしまうからです。
愛と共に動きなさい。
愛は不変で、しかも全体なのです。
愛に限界はありません。
愛に壁はありません。
愛と共に自由があります。
人をしばりつけ、限界づけているのはおそれです。
すべてのしがらみを打ち破り、自由にするのは愛です。
愛はすべてのドアを開け、人生を変え、固くとざした心をとかし、開きます。
愛は創造的です。
愛は、美、調和、ワンネスを作り出します。
愛は何ごとにも肯定的に働きかけます。
愛は喜びをもたらし、その喜びはかくすことができません。
愛は人生を豊かにし、踊り、歌わせます。
あたなの心に愛はありますか?
お互いに愛していますか?
愛はあなたから始まり、どんどん外に広がってゆきます。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月16日)のケイシーの珠玉のリーディングから



忍耐すること、公正であること、親切であること、辛抱すること、同胞愛を示すこと。これらを実践したなら、将来どんなことが起きるか心配する必要はありません!

Be patient, be just, be kind, be longsuffering, show brotherly love - and then don't worry about what's going to happen!

(2823-3)






覚えておきなさい、救い主は生きているということを。そして、あなたの手は救い主の愛と喜びと希望と平安を現すために用いられるかも知れないということを。

Know that the Redeemer liveth, and THY hands may be used as manifestations of His LOVE, HIS joy, HIS hope, HIS peace.

(254-54)


  1. 2012/11/16(金) 23:11:11|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生のリズムに乗りなさい

11月15日  人生のリズムに乗りなさい

人生はそんなにややこしいものではありません。
どうして自分でそんなに複雑にしてしまうのですか?
どうしてあなたの前にまっすぐな道があるのに、まがった道の方を選んでしまうのですか?
人生があなたのために自然に開かれてゆくようにしましょう。
無理におし開かなくてもよいのです。
あなたは花を無理やり開かせることはできません。
もしそうしようとすれば、あなたのせっかちさによって、花の美しさと完璧さを破壊してしまうでしょう。
すべてのことには正しい時というものがあります。
ですから、人生のリズムに乗ってください。
流れに乗り、の奇跡と栄光が完璧にひもとかれてゆくのを見守ってください。
何かする時、タイミングを無視してとりおこなおうとすると、予想どおりにスムースに展開しないで、何度も息づまってしまいます。
ですから静かに信頼してを待ち、急いで前に進もうとしたり、時が来ていないのにあせってはなりません。
また一方、あまりぐずぐずしてばかりいて、大切な時間をむだにしてもいけません。
あなたのなすべきことすべてには、神の輝かしい形と計画があります。
そのことにいつも感謝してください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月15日)のケイシーの珠玉のリーディングから



主に期待することの少ない者は、受け取るものも少ない。主に期待することの大なる者は、豊かに受け取る--彼がその期待を生きるならば!

Those that expect little of the Lord receive little; those that expect much receive much - if they live it!

(1424-1)






知識や理解とは、あなたがいま手に持っているものを使うことです。

Knowledge, understanding, is using, then, that thou hast in hand.

(262-89)


  1. 2012/11/15(木) 11:39:46|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべてはうまくいっています

11月14日  すべてはうまくいっています

なすべきことをするために、その身を自由にしておきなさい、とはこれまで、何度、あなたに言ったことでしょうか?
あなたはいつ自由になり、に身をゆだねることを学ぶのでしょうか?
あなたが喜んで、に身をまかせ、自信をもって最初の大変な数歩を歩み始めるまで、あなたは自由ということの本当の意味は理解できないでしょう。
それは、あなたにだけしかできないことです。
あなたのために誰かが代わりにやってくれることではありません。
角を曲がったところに、何が待ちうけているか、こわいのですか?
未来がどのようなものか恐ろしいのですか?
あなたの信仰と信頼はどうなっているのですか?
今という今を十分に栄光に満ちて生きようではありませんか。
そしてあなたの未来は神であるにまかせなさい。
あなたはすべてを失ってしまうのではないかと恐がっていますが、あなたが自由になり、今所有しているものにしがみつくのをやめた時、がすばらしいものを用意しているのです。
喜んですべてを捨てなさい。
それはもっと、ずっとずっと大きなものを得るためです。
すべてはの手の内にあります。
そして、すべては、とてもとても、うまくいっているのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月14日)のケイシーの珠玉のリーディングから



法則を避けることはただ状況を先送りするだけであり、いずれそれに対面しなければならない。

The evasion of a law only puts conditions off, and must eventually be met.

(3744-2)






もしそれがお金を増やすことだけが目的で、誠実な奉仕と関係がないものなら、投資先を変えなさい。もしそこが神ご自身が微笑まれるような投資先であるなら、そこにこそ投資しなさい!

If they are for increase only, without honest service given, you'd better change them.
If they are those that God Himself may smile upon, invest all the more!

(2409-1)


  1. 2012/11/14(水) 10:17:08|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

必要なものは満たされます

11月13日  必要なものは満たされます

人生に最善を期待するようになるにつれ、あなたは最善のものを自分にひきよせるようになります。
ですから、今すぐ、すべての人々に最善を期待し、最善のものがあらわれてくるのを見守ってください。
必要なものはすべて満たされるのだと期待しなさい。
すべての問題によき解決法があらわれると期待しなさい。
すべてのレベルにおいて豊かさを期待しなさい。
スピリチュアルに成長することを期待しなさい。
あなたの人生に限界をもうけないようにしましょう。
すなわち、あなたの価値基準が正しくなり、人生において第一のものを第一とするようになると同時に、の完璧なる贈りものは、つねにあなたに与えられていることを知り、それを受け取ってください。
精神的に美しく成長し、より賢明になり、より理解が深まるように期待しなさい。
の聖なる愛と光が、あなたを通して流れ出るチャネルとなるよう期待しなさい。
神の道具となることを期待しなさい。
絶対的な信仰と自信をもって、すべてに当たってください。
そして、の奇跡と栄光がもたらされるのを見守りなさい。
ただ一度だけではなく、常にもたらされることを。
すると、あなたの全人生はほんとうに喜びと感謝の歌となるでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月13日)のケイシーの珠玉のリーディングから



それぞれの魂は、学びのため、成長のために、それぞれの人生に入るのです。

Each soul enters in each experience for a lesson, a development.

(1089-3)






誰に対しても、辛辣な言葉を決して吐いてはならない。

Do not say, ever, harsh words to any.

(361-9)



  1. 2012/11/13(火) 11:33:59|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光となりなさい

11月12日  光となりなさい

このスピリチュアルな道を行くことは、あまりにも遠く果てしない道だと、とほうにくれてしまって、時間をむだにしないようにしましょう。
考え方を変えて、自分はなんと遠くまでやってこられたか、そのことに感謝し、勇気と力をとりもどしてください。
そのことにどんなに感謝しなければならないのか、気がつきましょう。
あなた自身、美しい考え方や、美しいもの、美しい人々に囲まれましょう。
すべてのもの、すべての人が真実に光輝いているのを見てください。
あなたの否定的な思いだけが、真実の輝きを消してしまうのだと気がつきましょう。
つねに前向きの姿勢でいましょう。
いつも光の道を選択し、暗黒に焦点をあてて暗黒面にエネルギーを与えないようにしましょう。
世界中で、スピリチュアルな世界に対する要望が増せば増すほど、もっともっと光が必要になります。
ですから、あなたの光を明るく燃やし続けてください。
光となって、あなたから四方に光を放ってください。
暗闇を遠くへ押しもどしてしまいましょう。
愛となり、あなたから愛が自由に流れ出し、世界中が必要としている愛の要望に答えてあげてください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月12日)のケイシーの珠玉のリーディングから



何かはっきりとした目的のために瞑想し、祈ること。そのような瞑想と祈りをせずに一日が過ぎることがないようにしなさい。それは自分のためではなく、自分が誰か他の人を助けるための水路になるためにです。なぜなら、人を助けることが、自分を助ける優れた道であるからです。

Don't let a day go by without meditation and prayer for some definite purpose, and not for self, but that self may be the channel of help to someone else.
For in helping others is the greater way to help self.

(3624-1)






あらゆる問題に対する答え、あらゆる疑問に対する答えは、あなた自身の内にあります。

Know that the answer to every problem, to every question, is within self.

(2438-1)


  1. 2012/11/12(月) 10:07:03|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべてはあなたの中にあります

11月11日  すべてはあなたの中にあります

あなたが必要としているものすべてはあなたの中にあり、それらは見つけだされ、引きだされ、より大きく育てられるのを待っているのです。
どんぐりはその実の中に巨大な樫の木を含んでいます。
あなたもあなたの中にとても大きな可能性をひめています。
ちょうどどんぐりが、土の中に埋められ、大切に保護されれば大きな樫の木となるように、あなたの中には、見つけられ、引きだされ、十分に花開かれるべきものがあります。
もし、見つけられなければ、それはあなたの中で眠ったまま、くちはててしまいます。
この人生において、その偉大な可能性が開発されないで、次の人生へと次々とくり越されてゆく場合が多いのです。
なんと惜しいことをしているのでしょうか!
今こそあなたの中にあるすべての可能性を引きだす時です。
あなたはどんなことでもできるのだと知ってください。
なぜなら、がそこにいて、いつもあなたを力づけ、導き、いつもあなたに意志決定をさせているからです。
そしてあなたは限界の殻を打ちやぶって、どんぐりが力強い樫の木になるように、成長し始めるのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月11日)のケイシーの珠玉のリーディングから



われわれは父の仕事を為すために来たのか、それとも自分の仕事のために来たのか。

Do we go about our Father's work or our work?

(5749-16)






主は、あなたの欠点や、あなたの美点を含めて、あなたを必要としておられるのです。

The Lord hath need of thee with thy faults, with thy virtues.

(3685-1)



  1. 2012/11/11(日) 12:07:32|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時代と共に変化しなさい

11月10日  時代と共に変化しなさい

日ごと、あなたは自分の内と外に新たな発展があると気がついています。
あなたは新しい考え方や新しいやり方を学んでいます。
あなたの意識は広がり、あなたはより多くのことを受け入れることができるようになります。
ある人は他の人々より、より速いスピードで学びます。
ニューエイジに入るのは、すべての人々が同じ方法で入るというわけではありません。
ある人はすんなりと飛びこむことができます。
ある人は一つひとつためしながらゆっくりと入ってゆきます。
ある人は、まるで、はいつくばるようにして入ってゆきます。
それは起こってくる変化に抵抗しながら進むからです。
そういう人たちは新しいやり方や新しい考え方に怒りを感じ、それまでの古いやり方にしがみつこうとし、両親にとって正しかった生き方が自分にとっても十分によいと考えているからです。
こうした態度に対する答えは、戦うのをやめ、同調し、人生を流れてゆきなさいということです。
時代は変わりつつあります。
しかも急激に変化しているのです。
そしてもし、時代と共に変化してゆかなければ、あなたは時代に取り残されてしまうでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月10日)のケイシーの珠玉のリーディングから



それらの治療によって自分が癒されていることを思い描くとよい。

VISION self BEING aided by those applications.

(326-1)






妊娠は神の賜物です。妊娠は常にそのようなものとして考えられるべきものです。

Conception is a gift of God; it should ever be considered such.

(457-11)


  1. 2012/11/10(土) 11:16:31|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信仰を実践しなさい

11月9日  信仰を実践しなさい

あなたの信仰を強くゆるぎないものとしなさい。
信仰とはそれを生きなければならないものです。
そして実践しなければなりません。
それについて語るものではありません。
つねに実践されることによって、より強く育ってゆくものです。
時々必要な時に棚から取り出して使い、使い終わったら、また次に使う時まで棚にしまっておくというものでもありません。
信仰をもって生きることを学ぶに従い、あなたはすべての人の中に、そして起こることすべての中にの姿を見るようになります。
そしてのいない場所はないと気がつくのです。
それは、人生の最もすばらしいものはすべて自分の中から生まれるという内なる気づきなのです。
すべては自分の中にあると気がついた時、あなたは外に向かう永遠の探求をやめるでしょう。
あなたはがんばることをやめ、不可能なことを求めてじたばたするのをやめます。
そして静かに自信をもって今まで気づかなかった宝物がいっぱいあふれている倉庫を発見します。
今こそ信仰に生きる時です。
もっと強くなり、自信が持てる時まで待とう、明日まで待とう、というものではありません。
今すぐ信仰しなさい。
そしてそれが、いかにうまくゆくかためしてみなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月9日)のケイシーの珠玉のリーディングから



父親に対してであれ、母親に対してであれ、どんな人に対してであれ、自分を一番役立てるには、それぞれの人との交わりの中で、あなたが神について理解していることを反映するような生き方をすることです。

The best application of self as respecting any individual - father, mother, brother, or what - is to let thy life be in thy associations with each the reflection of that thou thinkest of thy God.

(263-4)






主は汝と共におられるのだから、その他のものはまったく取るに足りないことです。

Know that He is with thee and nothing else counts.

(3053-3)


  1. 2012/11/09(金) 10:09:48|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今すぐ神の波長と同調しなさい

11月8日  今すぐ神の波長と同調しなさい

あなたはどうして自分の限界をいつも受け入れてしまうのですか?
あなたの意識が、日々広がってゆくと感じてください。
あなたの中、そしてあなたの前に新しい世界が広がってゆくと期待してください。
そしてもし、変化することが望まれていたら、迷うことなく変化しなさい。
ラジオのチャンネルを変えたいと思ったら、あなたはラジオのダイヤルを回して新しい局をみつけるでしょう。
その時、電波がぴったりと合い、受信が安定してプログラムがみだれないように十分注意深くします。
あなたが古い殻からぬけ出そうという意欲を十分に持った時、あなたはあらゆる手段をこころみて、そうするでしょう。
あなたは全部のダイヤルをいじってみて、新しいプログラムに同調するように努力し、大きなはっきりした音で受信できるようにするでしょう。
あなたが明確に受信できるようになったら、静かに耳を澄ませて聞くでしょう。
そして伝えられたことをくみとったら、行動に移り、自分のはたすべき役割をはたそうとするでしょう。
どうして明日まで待たなければならないのですか?
今すぐ同調してください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月8日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたが障害だと感じているそれらのことや状況も、主がその兄弟姉妹に注ぎ給うあの大いなる愛に較べるならば、無に等しい。

For, those things andn conditions that ye FEEL are in the way are as naught compared to the great love that He has bestowed upon His brethren.

(254-76)






わたしの生き方、わたしの言葉、わたしの行為が、わたしが日々出会う人々にイエスなる主の喜びと幸福をもたらしますように。

LET MY LIFE, MY WORDS, MY DEEDS, BRING THE JOY AND HAPPINESS OF THE LORD IN JESUS TO EACH I MEET DAY BY DAY.

(262-106)


  1. 2012/11/08(木) 11:27:41|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11/11セミナー第2弾"新たなる始まり~恐れを越えて~" 他 お知らせ♪

さてさて、今日は潜在意識の素晴らしい力を、ご一緒に体感し学んでいく、のりこのセミナー第2弾のお知らせ、他もろもろ満載です!


(お陰さまで11/3の初セミナーは、いらしてくださった皆さまと、充実した素晴らしい時間を共に過ごさせていただきましたありがとうございました


       


◆日 時: 11月11日(日)

"新たなる始まり ~恐れを越えて ~"


1111は新たなる始まりの日!

オラクルカードや誘導瞑想を通し、またその時に集った仲間たちとのフリートークを交え、自分の中の恐れの感情、自分を制限づけている思考パターンなどを洗い直していきます。

その意図はただ一つ!

この新しい時代の幕開けに際し、いかに恐れを手放して自由に、本来の自分自身として喜びに満ちて、新たなる始まりを生きていくか、ということ!!


◆時 間: 13:30~16:30


◆受講料: 5000円


◆場 所: アートフォーラムあざみ野 "会議室3"

(東急田園都市線あざみ野駅から徒歩5分)

※登録団体名は、"光の子どもたち"です


お申込みはこちら ♪


~ * ~ * ~ * ~ * ~


11/10(土)参加費ワンコイン(500円)の嬉しい楽しいイベントのお知らせ

5人の出演者による(うち一人は私です。)、各種のヒーリングを集めた、宝石箱のような会です。


『フローライトパーティーVer1』


日時は11/10(土)14時~17時、場所は笹塚/東北沢駅から徒歩10分弱の古民家です。


詳しくはこちらをご覧ください。


~ * ~ * ~ * ~ * ~


11/14 さそり座の新月の夜の誘導瞑想会☆


パワフルな新月の夜、この大宇宙に自分の思いを、願いを放つ最高の時です!!

ハープの純粋な清らかな音の流れに身を委ね、ご自分の心の中へと、時空を越えた素晴らしい旅をご一緒しましょう!

★ 11月14日(水) 19:30~21:00  “新月に願いを込めて★‏‏

@ "サロン・ド・クライス”(五反田駅徒歩3分)


★参加費: 2000円


詳しくはこちらをご覧ください。


お申込みはこちら ♪


~ * ~ * ~ * ~ * ~


ユニオミスティのオイルとカードを使った、友人Mikaちゃん と私のアイリッシュハープの誘導瞑想とのコラボ企画


◆日 時: 11月15日(木)

“今ここのハートを感じる”~潜在意識へのアクセス、ユニオミスティのツールとハープと共に ~



◆時 間: 18:30~20:30


◆参加費: 3500円


◆場 所: アートフォーラムあざみ野 "音楽室"

(東急田園都市線あざみ野駅から徒歩5分)



詳細は追ってお知らせいたします

お楽しみに~♪♪♪


       


それでは、皆さまにお会い出来ますこと、楽しみにお待ちしております!!

いつもありがとうございます





  1. 2012/11/07(水) 12:15:08|
  2. 光のかけら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の居場所を見つけなさい

11月7日  自分の居場所を見つけなさい

あなたはもう人類全体のために、自分のなすべきことを見つけましたか?
あなたは自分が全体の中にとけこんでいると感じていますか?
それとも、自分の居場所はどこなのだろうかと、外側に立って眺めているような感じですか?
もしそうなら、中に踏み入って、早く自分の居場所を見つけたらどうでしょうか?
あなたが一旦、全体の一部だと感じたら、自分の最もすばらしいものを提供したいと思うでしょう。
はこのことを沢山の部品が集まって一つの時計を作るプロセスにたとえたいと思います。
時計が正しい時をきざむためには一つひとつの部品が必要です。
一つひとつの部品が、正しい場所を得て、その部品特有の役割をきちんと果たした時、正確な時間がきざまれます。
すべての魂は必要なのです。
どの魂も自分が必要とされていると感じる時、人は成長を始めます。
そして花開き、実をむすび、自分の最善を提供します。
がいつもあなたを必要としていることを憶えていてください。
日々新しいあなたをに提供してください。
そうすれば、はあなたをの思うとおりに使うことができます。
そしてあなたは体も心もますます強靭になってゆくでしょう。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月7日)のケイシーの珠玉のリーディングから



あなたがそれを自慢するからではなく、あなたの優しさ故に、あなたが主なる神と歩んでいることを人々が認めるようでありなさい。

Thus may they know, not by thy boasting but by thy gentleness, that ye walk oft with the Lord thy God.

(262-121)






偶然に人生に入ってくる人はいない。その人が--全体の一部として--誰よりもうまくその場所を占めることができるが故に、そこに入ってくるのである。

For, it is not by chance that each entity enters, but that the entity - as a part of the whole - may fill that place which no other soul may fill so well.

(2533-1)


  1. 2012/11/07(水) 11:33:50|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の計画と共に広がりなさい

11月6日  神の計画と共に広がりなさい

今という時は普通の時代ではありません。
の偉大な栄光ある計画がひもとかれつつあるからです。
今こそ、最もすばらしい変化が起こる時代です。
ですから、いつ何時何が起こってもよいように用意万端おこたりなくしておきなさい。
この時代にこれから大きな仕事がなされるように人々が互いに引きよせられています。
これもけっして偶然ではなく、意味のないことではありません。
今、確実な計画が、ひもとかれています。
あなたもその計画と共に広がりなさい。
何ごとも心配する必要はありません。
すべてのおそれをやめなさい。
すべてにの手がおよんでいることに気がつきなさい。
すべてが完璧に進んでいることを知りなさい。
そして、そのことに対し、いつも感謝しなさい。
用意を整え、あなたの責務を喜んで受け入れなさい。
神と共に歩む人生は臆病者や責任のがれの人のためのものではありません。
ニューエイジには強さと勇気、奉仕、そして岩のごとき信仰と信心が求められているのです。
それはすばらしい冒険です。
ですから、そこに飛びこみ、その一部となるためには冒険心も必要です。
起こっていることすべてと共に、おちついた平和な心で動いてゆきなさい。
緊張しないでください。
すべては万全に進行しているのですから。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



  1. 2012/11/06(火) 09:42:30|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供のように信じなさい

11月5日  子供のように信じなさい

すべての生命(いのち)とひとつであることを受け入れなさい。
あなたが神であるとひとつであることを受け入れなさい。
神とひとつであるなどとはおそれ多いと感じて逃げ出さないでください。
自分には十分な価値がないというその思いこそが創造主たるとあなたを切り離してしまいます。
人はあまりにも永い間、あわれな罪人として、神と共に歩いたり、神と話す資格はないと言われつづけてきました。
あまりにも永い間、人々はからみずからを切り離してきました。
その結果、を見失ってしまったのです。
そしてもはやがあなた方一人ひとりの中にいることがわからなくなってしまったのです。
に関するそのような誤った概念は永久に捨ててください。
は愛です。
はあなた方一人ひとりの中にいます。
とあなたはひとつであることを喜びと驚きと共に受け入れなさい。
小さな子供のようにそれを信じなさい。
そして、あなたの頭で理解しようとして、時間とエネルギーをむだにしないでください。
もし、人生を知的なレベルで理解しようとすると、時間をむだにし、人生の単純さを見失ってしまうでしょう。
の道はとても単純(シンプル)です。
かってに複雑にしないでください。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月5日)のケイシーの珠玉のリーディングから



主があなたと共にあるならば、あなたは既に圧倒的多数の側にいるのです。そうならば、自己弁護をしようなどと思わないで、主を讃えることです。なぜなら、自分を正当化することは、誰かを非難することに他ならないからです。

Know that if and when the Lord is with thee, ye are already in the great majority; ye are then glorifying the Lord, not attempting to justify self.
For, justifying of self is blaming someone else.

(2803-2)







あなたの日々の仕事の中で神をパートナーとしなさい--そうすれば、それはバラのように成長して花を咲かせるでしょう。

Take GOD, then, in partnership with thy daily service - and it will blossom as the rose!

(257-181)



  1. 2012/11/05(月) 23:06:45|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初セミナー、楽しかったです♪

昨日11/3は、私の記念すべき初セミナー開催の日でした。

遠方からわざわざ、あざみ野くんだりまでいらしてくださった方々もいて、本当に私は幸せ者だなぁ~、って思いました

こうやって支えてくださる方がいらっしゃるから、私は自分のやりたいことが出来るのですもの

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました

こころの仕組み、潜在意識の働きなど、私自身が恩師の矢澤先生から教えていただき、何度聞いてもその都度驚きと共に深い感動を覚えた、その潜在意識のいろいろな意味でのすごさを、お話させていただきました。

良く矢澤先生もおっしゃっていらっしゃいましたが、これを知っているのと知らないのとでは、人生に大きな違いが出る、といっても過言ではありません!
より気づきのある、豊かな人生が送れること、間違いなしです

あなたの人生は自分で創っていかれるのですから

私たちは決して、自分の人生の前に無力ではないのです!

自分の中にある、その素晴らしいパワーを、ご一緒にフルに活動させていきましょうね!
私自身がこれまでに分かったことを、私もまた、皆さんにシェアしながら、実践中

そうやって、人生を自分にとってよりよいものにしていきたいです。
人生続く限りは、常に向上していきたいですもの。

もっともっとより自由に!
もっともっと喜びの人生を!




セミナー最後のハープの誘導瞑想の時間は、いつもより短くなってしまったにも拘わらず、皆さんのシェアを聞くと、今までにない深い何かをそれぞれに感じ、受け取ってくださっていて、本当に私自身感動いたしました

きっとあの場を導き守っていた大いなるもののエネルギー、みなで創り出した場のエネルギーの素晴らしさのお陰でしょうね。

感謝です

そして、何とも言えぬ心底から湧きあがる感動。。。

私が私でいる喜び。
皆が支えてくれる喜び。

皆さん、本当にありがとう!

神さま、本当にありがとう!

これからも、自分を信じ、自分の情熱を持って、皆さんとこの宝物を分かちあっていきたいと思います

えへへ、何だか文章、支離滅裂かな?
ごめんなさい


素晴らしい人生に、自分が自分であることに、かんぱ~い

素晴らしい日曜日を!


いつもありがとうございます





  1. 2012/11/04(日) 11:50:36|
  2. のりこのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気づきなさい

11月4日  気づきなさい

目を見開き、いつも注意深くありなさい。
すべてにの手を見、永遠の感謝をささげなさい。
気づきがなければ、あなたは目の前ににあるものを見過ごします。
いえ、自分の中にあるものさえ見えません。
多くの人々は、まわりのものすべてに目を閉じたまま、一生を過ごし、自然の奇跡も目に入りません。
つまり、人生の奇跡を見そこなってしまうのです。
あなたが美しさ、調和、平和、のどけさをまわりの小さなものたちの中に気づくようになると、その気づきはどんどん深まって、人生のすべてが不思議の国になり、あなたは子供のように起こることすべてに、目を見開いて人生を歩むようになります。
そして最もすばらしいことが起こることを期待するようになり、しかも、それを実際に引き起こしてしまいます。
人生にいっときもたいくつすることはありません。
なにごとも、当然のこととして受けとめなくなり、すべてに感謝できるようになります。
感謝するようになると、ドアが広く開かれ、あなたの人生にもっとすばらしいことが起こってきます。
いつも感謝を忘れないでください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月4日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたはどれだけ人を許す心を持っているだろうか?それに答えたならば、あなたは自分がどれだけ許されてきたかを知ることになる。

Then how forgiving art thou?
Answer this, and ye will know just how ye have been forgiven.

(3376-2)





自分を憐れんではなりません!今ある状態は、あなたの人生の一部であることを覚えなさい!

Secondly, think right to do something ABOUT it!
Quit feeling, or DON'T FEEL SORRY FOR SELF!
Know that the conditions which exist are a part of thy experience!
Use them as stepping-stones, not as stumbling-stones! 

(1645-1)




  1. 2012/11/04(日) 10:31:30|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべてを愛しなさい

11月3日  すべてを愛しなさい

今日という日を始めるにあたり、あなたの心に愛と喜びと感謝をあふれさせなさい。
ここに生きていること、なすべきことをしていること、いるべき場所にいることを大いに喜び、今日の一日が完璧に成就してゆくのを見守りなさい。
自分のまわりに美しさと喜びと調和を見ることのできる人は幸いです。
それらを十分に感謝し、すべてのもの、すべての人の中にを認め、すべてに感謝できる人は幸いです。
喜びは池の中央に投げ入れられた石のようなものです。
さざ波がどんどん外側に広がり、池のふちまで達し、また中央に向かってもどってきます。
その時、途中でふれたすべてのものに喜びをもたらします。
愛はいやしの油のようなものです。
すべての傷をいやし、すべての心の傷をいやし、すべての悲しみをいやします。
さあ、の聖なる愛をもって愛しなさい。
愛すべきものだけでなく、いっけん愛せないようなものも愛しなさい。
愛ということの意味がわからない人をも愛しなさい。
また、あなたの敵をも愛しなさい。
あなたの心が愛に満たされた時、敵などいないとわかるでしょう。
愛こそスピリチュアルな人生の土台なのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(11月3日)のケイシーの珠玉のリーディングから



すべての人は、まず第一に、自分の理想が何であるかを自己の内に探し求め、それをはっきり自覚する必要があります。

Each entity seeks, and should know first within self, what is its ideal.

(2205-2)






今日、人の心に希望と助けをもたらすことができるなら、それを先延ばしにしてはなりません。

Do not put off today that which will bring hope and help to the mind of another.

(877-9)



  1. 2012/11/03(土) 12:11:53|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。