スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あらゆるものが豊富にあると考えなさい

5月31日  あらゆるものが豊富にあると考えなさい

たったいま、この瞬間から、意識を拡大し、あらゆるものが豊富にあると考えなさい。
必要なものがすべて与えられる道はそれしかないのです。
ひとつ知っておいてほしいのは、この神の王国をあなたに与えるのは、わたしの至上のよろこびだということです。
すべてはこの王国から流れていきます。
あなたがまずこの王国を求めていかなくてはならないのは、このためです。
それさえ見つかれば、あとはすべてついてきます。
あなたに何が必要か、わたしにはすべてわかっているのです。
そして、どれもすばらしい形で満たされようとしています。
心の底から、そう信頼しなさい。
ほんの一瞬たりとも、疑いの心でこのすばらしさを曇らせてはなりません。
わたしの言葉を受けいれ、その通りに生き、奇跡がつぎからつぎへと起きていくのを目のあたりにしていくのです。
奇跡の時代は、けっして終わったわけではありません。
すべてをわたしにささげた人生を生きていくことで、誰も知らなかったような不思議な出来事に出会うようになります。
不可能なことが可能になり、すべてにわたしの手が介在しているのが見えるはずです。
そして、起きることすべてへの愛と感謝が心からあふれ出してくることでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月31日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたの人生を、真理を探し求める人々への開かれた光としなさい。

Make thy life an OPEN light to those that would seek to know the truth.

(705-1)



知識や理解とは、あなたがいま手に持っているものを使うことです。

Knowledge, understanding, is using, then, that thou hast in hand.

(262-89)



スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 11:29:03|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊的な真理を実践して下さい

5月30日  霊的な真理を実践して下さい

霊的な真理を耳にすることはあるでしょう。
でも、それを生き、自分の人生で実践して、まわりにはっきりと示してこそ、はじめてそれが自分にとって現実となり、その存在を、自分の内で生かし働かせることができるのです。
あなたは自分で考え、自分で生き、自分でものごとをやりとげなければなりません。
自分の足で立ち、誰かほかの人がやってくれることを期待してはならないのです。
内面に向かい、すべての答えを内面に求めなさい。
それは必ず見つかります。
時間はかかるかもしれません。
しんぼう強くなることを学び、わたしのことを待たなければならないかもしれませんが、信じる心と固い信念があれば、求めているものは必ずすべて見つかります。
自分を伸ばし、成長し、広がっていくことを学びなさい。
すべての力、すべての知識、すべての智慧と理解の源泉から引き出すことを学ぶのです。
主であり神であるわたし、内にある神なるものにいつも向かいなさい。
わたしはあなたの期待を裏切ることも、あなたを忘れ去ることもけっしてありません。
もうよくわかっているでしょうが、わたしはつねにあなたとともにあるのです。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)


今日(5月30日)のケイシーの珠玉のリーディングから


憎しみ、悪意、嫉妬は、人の心と魂と体の内に毒素を造り出すだけです。

Hate, malice and jealousy only creates poisons within the minds, souls and bodies of people.

(3312-1)



あなたの目的と、願いと、喜びを分析してみなさい。あなたの人生が「霊の果実」を現しているなら--すなわち、愛、忍耐、喜び、辛抱、思いやり、親切などを現しているなら--あなたは主の道にあります。しかし、あなたの人生が悪意や憎しみ、嫉妬、陰口を現しているなら、あなたはその結末を受け入れることになります。

Analyze, then, thyself; thy purposes, thy hopes, thy joys.
If thy life manifests the fruit of the spirit, - love, patience, joy, long suffering, brotherly love, kindness, - then ye are in that way.
If it manifests avarice, hate, jealousy, backbiting, ye KNOW the end.

(3019-1)


  1. 2013/05/30(木) 11:06:59|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わたしはあなたの内に在ります

5月29日  わたしはあなたの内に在ります

あなたはわたしの内にある光の中心です。
わたしの心の内にある愛の中心なのです。
このことを受けいれるならば、自分のことを大宇宙を体現する小宇宙とみることができるならば、あなたは自分をさげすんだり、悪く考えることはもう二度とないでしょう。
自分が本当にわたしの似姿であり、わたしとあなたはひとつで、何人も、何物もわたしたちを分かつことはできないということに気づくはずです。
わたしから離れてしまったと感じるなら、それはすべて自分でつくり出したことです。
わたしはけっしてあなたから離れることはありません。
宇宙そのものであるわたしを、個として体現しているのがあなたなのです。
これは驚くべき真理です。
ならば、それを受けいれるためには生まれ変わらなくてはならないとしても不思議ではないでしょう?
わたしからあまりに遠く離れてしまい、高い天国にわたしを置いて、手の届かない存在にしてしまった人もたくさんいます。
わたしはあなたの内に在るのです。
あなたの奥深くに隠れ、見つけられて外に引っぱり出されるのを待っているのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月29日)のケイシーの珠玉のリーディングから


自己の深いところで、神は今この時にも、あなたを必要としておられることを覚えておきなさい。

Know deep within self that God hath need of thee at this time. 

(3671-1)



あなたは自分の仕事をしているか?誰か他の人があなたの代わりにやってくれると思っていないか?
それは他の人ではできないのだ!

Are ye doing your job or trusting someone else to do it for thee?
It can't be done! 

(3481-2)



  1. 2013/05/29(水) 22:51:56|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静けさの中でやすんでみなさい

5月27日  静けさの中でやすんでみなさい

誰でも、世間から離れて、理解を超越したあのやすらぎを見つける時が必要です。
誰でも安定することが必要であり、それはやすらぎと静けさの中でしか得られないものなのです。
内面がしっかりと安定すれば、外の世界の混沌や混乱にまったく影響されずに、どこへでも行き、何でもできるようになります。
それは、最も崇高な次元にある秘密の場所に行くことなのです。
それは、わたしとひとつになることであり、これこそ、万策尽きて、もう一歩も進めないと感じているときに、さらに前進するのを可能にしてくれるものなのです。
わたしを信じ、わたしの強さをもって未知のものへと踏み出すことこそが、奇跡を起こし、人生を変えます。
その一歩一歩が、不可能なことを可能にし、わたしの王国を地上に実現して、あのすばらしき新しい天界と新しい地上の世界を実現してくれるものなのです。
いつもこの目標に向かって行きなさい。
変化が必要なときは、変わるのです。
それも、速やかに変わりなさい。
わたしはいつもあなたとともに在ります。
必要なものはわたしから引き出してください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月27日)のケイシーの珠玉のリーディングから


人類の目的から神を除外してはならない。

God must not be left out of the purposes of men!

(3976-26)



滑稽な側面を見抜く能力を養いなさい。笑う余裕を常に持ち続けなさい。

Cultivate the ability to see the ridiculous, and to retain the ability to laugh.

(2984-1)


  1. 2013/05/27(月) 07:36:48|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意識を拡大しなさい

5月24日  意識を拡大しなさい

自分の小さな池の中から大海に出て意識を拡大させ、限界などないことを知りなさい。
自分自身、自分の属する集団や、住んでいる社会を越えてものを見ることのできない人がたくさんいます。
どうでもいい小さなことに縛られてしまい、どこにも広がることができないのです。
大きな変化が速やかにやってくる必要があるのはこういう時です。
自分の理解できることだけを受けいれて満足していてはいけません。
もっと先へ進み、自分の深みから一歩出て、不可能と思えることをしてみなくてはならないのです。
はじけてしまうのではないかと思えるまで自分を伸ばし、そこからさらにもっと伸ばしてみるのです。
いつも何か新しいものに挑んでゆきなさい。
新しい未知のものを恐れず、絶対的な自信と信頼をもって、一歩ずつ進んでいくのです。
その一歩一歩が、新しい、すばらしい天界を新しい大地へとあなたを導いてくれることを知りながら進みなさい。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月24日)のケイシーの珠玉のリーディングから


理想が正しければ--自分を奉仕に差し出すことを恐れてはならない。

Do not be afraid of giving self in a service - if the IDEAL is correct.

(1957-1)



あなたは、どのような尺度で人々を量っているでしょうか?神に属する尺度によってでしょうか?それとも、あなた自身の作った尺度によってでしょうか?

With what yardstick do ye measure to thy fellowman?
That which is creative and of God?
or that which if of thine own making?

(3128-2)


  1. 2013/05/24(金) 07:24:28|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛を目に見える形にして下さい

5月23日  愛を目に見える形にして下さい

どんなことであろうとも、愛をこめてやりなさい。
わたしの名誉に、わたしの栄光にそれをささげなさい。
しかもそのことに執着しないように。
すべてを正しい態度で行なうことができれば、それは必ず完璧な出来となります。
だから自分のすることすべてにこの正しい態度で臨みましょう。
いつの時も、「仕事とは、愛を目に見える形にすること」という言葉を思うのです。
そうすれば、大きなよろこびと満足感をもって働けるようになり、仕事が、ただこなしていくべき退屈な日課となることは二度とないでしょう。
正しい態度を持つことが、あなた自身、そしてまわりの人たちにどれだけ大きな違いをもたらすことでしょう!
いましていることを成功させたいのなら、それを愛し、正しい態度をもって、正しいやり方でそれをすることを学ぶのです。
ただ自分の態度を否定的なものから肯定的なものへと変えるだけで、とても退屈な仕事を楽しいものへと高めてくれることがよくあります
人によって、自分と調和すると感じる仕事はそれぞれ違います。
あなたにはどんな仕事が合うと思いますか?
大好きなことはありますか?
もしあるなら、いますぐにそれをやりなさい!

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月23日)のケイシーの珠玉のリーディングから


最初の大仕事は、自分を克服することです。

First big job is to conquer self!

(5392-1)



物質的な心にある些細なことで心を乱され、勇気を挫かれてはなりません。物質的なことで、もっと大きなことが見失われることのないようにしなさい。

Let not the little things of the material mind so unnerve, so disturb, that the greater things are overshadowed.

(262-109)


  1. 2013/05/23(木) 07:35:23|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛と忍耐をもって見守りなさい

5月22日  愛と忍耐をもって見守りなさい

幼い子供は、何でも自分でやらせてあげなさいと、きちんと成長し、ひとりの確立した人間となって、自分の足で立ち、自分自身で決定を下すことはできなくなります。
食べ物を口に運んでみること、歩くこと、服を着ること、字を書くこと、絵を描くこと、そして自分を表現すること、すべて同じです。
その子から一歩引き、間違いもさせてあげて、学ぶべきことをマスターするのに長い時間をかけるままにさせてあげなくてはならないのです。
時間を節約するために、かわりにやってあげてしまいたいという誘惑がどんなに強くても、忍耐強く待ち、じっくり見つめてあげなくてはいけません。
目を開き、人生とは学校の教室であり、いつも学んでいるのだということに気づくのです。
人生でつまずいたり、苦労したりしながら、かけがえのない大事な学びを得ているあなたの姿を、わたしが一歩引いて、深い愛情をもって見つめるーーーそんなことがどれほどたくさんあったことでしょう。
そのような学びは、いちど自分自身で学び、おぼえてしまえば、けっして忘れることはありません。
わたしには、じっと待つだけのかぎりない愛と忍耐があるのです。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月22日)のケイシーの珠玉のリーディングから


生命は連続します!魂は、一つ一つの人生で、神との一体感や結びつきを学びながら、先へ進んで行くのです。

LIFE IS CONTINUOUS!
THE SOUL MOVES ON, gaining by each experience that necessary for its comprehending of its kinship and relationship to Divine.

(1004-2)



あなたの兄、あなたの救い主、あなたのキリストとしばしば語りなさい。

Speak oft with thy brother, thy Savior, thy Christ.

(254-76)


  1. 2013/05/22(水) 12:12:53|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の道を歩みなさい

5月21日  自分の道を歩みなさい

人の道に干渉しようとしてはいけません。
誰でもみな、自分の道を見つけ、自分のやり方で目的地に到達しなければならないのです。
瞑想を通してそうする人もいれば、思索を通して、祈りを通してという人や、仕事、あるいは人とのつながりを通してという人もいるでしょう。
自分の道を見つけ、それを自分なりにたどっていかせてあげることです。
袋小路に迷い込んだり、道からはずれたり、わき道へそれたりして、貴重な時間と気力をむだにすることのないようにしなさい。
目的地に通じるまっすぐで狭い道を進んでいくのです。
目標からけっして目を離さないようにしなさい。
それは、あなたの主であり神であるわたし、あなたの中の神と、実際にひとつになるということです。
途中の道のりがつらく困難になっても、ひるんではいけません。
そのまま進めば、必ず目的地に着くことを知るのです。
この人生は、気の弱い者たち、真実と直面するのを恐れ、光の中へとまっすぐに歩いていくのを恐れるような者たちには向いていません。
強くあり、良き勇気を持つことです。
あなたの手をとりましょう。
わたしに任せてさえくれれば、一歩一歩導いていってあげます。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月21日)のケイシーの珠玉のリーディングから


その言葉と行いがキリストと真理の霊によって導かれていることを物語る生き方をしている人はなんと幸いなことか!

For, HAPPY is the man that knoweth that his life bespeaks that the Son and the Spirit of Truth directs the words and the activities of his body!

(262-58)



真っ正直に、誇りを持って生きなさい。どんな人に対しても、面と向かって、「私は神に導かれている」と言えるようでありなさい。

Live upright, honorably, so thou canst look every man in the face and tell him thou art guided by thine Creator.

(531-3)


  1. 2013/05/21(火) 09:53:06|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わたしのそばに来なさい

5月20日  わたしのそばに来なさい

わたしの在るところには、必ず自由があり、解放があります。
わたしの在るところには、豊かな生命があり、言葉ではとても言い表せないようなよろこびがあるのです。
心を静め、内面に探し求めれば、誰もがこの意識状態を見つけることができます。
わたしはあなたの内に在るのです。
外にわたしを探し求めるのはやめなさい。
虹の果てを追い求めるのはやめて、探しているものを自分の内面の奥深くに見つけるのです。
理論ばかりでいろいろな事実を知っていたとしても、それが何の役に立つでしょう。
理論ばかり考えるのはもうやめて、自分の知っていることを実践してみたらどうでしょうか?
たったいま、この瞬間から、わたしわたしの神なる存在に気づいて意識しはじめてはどうでしょうか?
わたしを自分の内に招き入れ、すべてをともに分かち合い、わたしとともに歩み、話しかけ、わたしの静かで小さな声に耳を傾けてみてはどうでしょうか?
わたしのそばに来なさい。
もっとそばに来るのです。
ひとつになることを感じなさい。
わたしとひとつであると気づいたときに、内面深くに完璧なやすらぎが訪れる、その神秘を感じるのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月20日)のケイシーの珠玉のリーディングから


一日一日の小さなことに主の道を生きることで、自分に対する信念や、主に対する信頼があなたのものになるでしょう。なぜなら主の約束はこれまでも、今も、確実だからです。

By living them in the little things day by day may that surety in self, that sureness in Him, be thine.
For His promises have been and are sure.

(602-7)



愛は一切の悪を思わず、それ自身のことを思わず、高ぶることもない。愛は、裁判に訴えられても、悲しい目に遭っても弱まることがなく、愛はあらゆることを耐え忍ぶ。

For love thinketh no evil, it thinketh not of itself, it is not puffed up; it is not weakened by prosecution, by sorrow; it endureth ALL things.

(1073-4)


  1. 2013/05/20(月) 10:17:21|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい今日に感謝しましょう

5月19日  新しい今日に感謝しましょう

きのうのことは水に流しなさい。
一日をだいなしにした失敗や間違いをくよくよ考えて時間をむだにするのはやめるのです。
もうそれは終わり、すんでしまったこと。
この新しい一日、まだシミひとつないこの日に感謝をささげましょう。
この日は、いまの瞬間、純粋で、光り輝いています。
一日を輝いたままにできるかどうかは、自分次第です。
この日を過ごしていくなかで、すばらしい一日になるという絶対の自信と信頼を持ち、確かな歩みで進んでいくのは自分自身なのです。
あらゆるものは、収まるべきところに完璧に収まります。
すべては順調に進んでいきます。
出会う人は、誰もが楽しく、話し相手として最高の人ばかりです。
否定的な考え、不快な思いは、ひとつとして意識の中に入ってくることはありません。
この日がまだ生まれたばかりのとき、すべては本当に最高の状態なのです。
すべては完璧であり、一日をそのまま完璧な状態に保つことがあなたにはできます。
わたしが絶えずあたえる助けと導きによって、わたしを意識し、わたしの神なる存在を意識し、静けさと自信に満ちた状態でわたしを待つことによって、それは可能になるのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月19日)のケイシーの珠玉のリーディングから


真っ正直に、誇りを持って生きなさい。どんな人に対しても、面と向かって、「私は神に導かれている」と言えるようでありなさい。

Live upright, honorably, so thou canst look every man in the face and tell him thou art guided by thine Creator.

(531-3)




法則を避けることはただ状況を先送りするだけであり、いずれそれに対面しなければならない。

The evasion of a law only puts conditions off, and must eventually be met.

(3744-2)


  1. 2013/05/19(日) 08:31:35|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他人をお手本にすることはやめなさい

5月13日  他人をお手本にすることはやめなさい

ほかの誰かをお手本にすることはやめなさい。
自分の内側に入る時間をつくり、わたしがどんな形であなたを必要としているか、そして、あなたがどれほど完璧に全体像の一部として収まっているかを理解するのです。
穴が丸いのに四角い杭になろうとしたり、メロディやリズムがはずれた状態でいてはいけません。
自分自身の姿でいることができれば、ストレスも緊張も消えてしまいます。
自分でないものになろうとすることがなくなるからです。
わざわざ努力する必要もなくなり、ただあるがままでいられるようになります。
そうすれば、心は平和になり、それが外に反映されてゆきます。
そして、やすらぎと静けさ、落ち着きがあふれてでくるのです。
あなたはどこへ行っても適切な雰囲気をつくり出します。
出会う人すべてに祝福と援助をあたえ、気分を高めます。
そして、まわりは平和になり調和が生まれます。
さあ、わたしの平和と愛であなたを満たし、つつみ込みなさい。
心を高め、わたしがあなたに道を示していることに永遠の感謝をささげなさい。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(5月13日)のケイシーの珠玉のリーディングから


神を欺くことはできません。何事であれ、あなたの蒔くものを、あなたは刈り取らなければなりません。

God is not mocked; and whatsoever each of you sows, THAT must ye also reap.

(262-113)



何かはっきりとした目的のために瞑想し、祈ること。そのような瞑想と祈りをせずに一日が過ぎることがないようにしなさい。それは自分のためではなく、自分が誰か他の人を助けるための水路になるためにです。なぜなら、人を助けることが、自分を助ける優れた道であるからです。

Don't let a day go by without meditation and prayer for some definite purpose, and not for self, but that self may be the channel of help to someone else.
For in helping others is the greater way to help self.

(3624-1)

  1. 2013/05/13(月) 11:58:17|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

啓示は革命へとつながります

M A Y

頂上が雲に隠れた山を見せられた。
たくさんの人たちがその斜面を登っていくのが見えたが、雲のところまでたどりつくと、皆ためらい、雲の中をぬけていくのを恐れているようだった。
そして、こういう言葉を聞いた。
  
恐れることはありません。
未知の雲をぬけて輝かしい陽光へと歩きなさい。
わたしと、わたしの神なる存在をはっきりと意識するのです。
わたしはあまねく存在しています。
わたしの存在なきところなど、ひとつとしてありません。



5月1日  啓示は革命へとつながります

大きな扉も小さな蝶番(ちょうつがい)に乗って開いたり閉じたりします。
重大な出来事も、ほんの小さなことから始まるのです。
そう、フィンドホーンで始まった、この小さなことも、世界規模の普遍的なうねりへと成長していきます。
啓示が革命へとつながるのです。
わたしのものごとの進めかたは、ふつうとはかなり変わっていますが、とてもすばらしいものです。
でも、あなたの選んでいる道はこれとは違います。
絶対の自信と確信をもって、わたしのやりかたのほうを歩んでいきなさい。
神のすばらしさと栄光が花開いていくのを見すえるのです。
完璧なる調和、美、豊穣で、はちきれんばかりの新時代(ニューエイジ)の春が、いまここにやってきています。
その春がやってくるのを止めることはできません。
すべてには、ふさわしい時と季節があります。
いまこそが、ニューエイジの誕生の時であり、季節なのです。
だから過去のことにこだわるのはやめなさい。
すべて水に流すのです。
そして、この新たなる輝かしい日に、わたしがあなたのためにつくり出そうとしているものに気づき、すべてに永遠の感謝をささげてください。
いつもいつも、新しい天界と地上界の姿をしっかりと目の前に描くのです。


(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)




今日(5月1日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたの今の境遇は、物質的にも、精神的、霊的にも、あなたがより大きなもの、もっと優れたものを成し遂げるのに必要な成長をもたらすものであり、あなたは今の状況をやり抜かなければならない。

In the environ as the body finds self in the present is that necessary for the body-consciousness, the body-mind, to pass through for that development necessary for bigger, better, greater things the body may accomplish in a material, in a mental, in a spiritual manner.

(311-5)




あなたは自分の蒔いたものを刈り取るのである。誰かを一度として酷く扱ったことがなければ、あなたが人から酷い扱いを受けることは決してありません。

What ye sow, ye reap.
Remember, others will never mistreat you if you never mistreat someone else.

(5354-1)



  1. 2013/05/02(木) 00:33:23|
  2. 光のかけら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。