スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目標に向かって進みなさい

9月30日  目標に向かって進みなさい

人生に確かな目標を持ち、目標に向かって進むことが大切です。
あなたの人生の真の目的と計画はどのようなものですか?
もちろん、その目標が常にはっきりと見えるわけではありません。
なぜなら、道は谷間に下っていったり、曲がりくねっていたりして、次の曲がり角がいつも見えるとは限らないからです。
時にはあなたの気持ちを高揚させる霊的体験が与えられて、その体験がどんなものであろうと、困難な時期を乗りこえ、前に進み続けるはげましとなってくれます。
目標を高くかかげなさい。
高ければ高いほどよいのです。
そして、その目標に達するまで、行動し、成長し、広がり続けてください。
一カ所にすわりこんで自己満足にひたらないようにしなさい。
決してどとまってはなりません。
常に人生のはしごの一つ上段に手をのばしなさい。
あなたの目標がいかに遠くあろうと、はしごの一段一段はあなたを目標にじょじょに近づけてゆきます。
ですから進み続けなさい。
あきらめてはなりません。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月30日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あらゆる試練と、あらゆる誘惑にあって、神はあなたのそばにおられることを忘れてはなりません。

Be not unmindful that He is nigh unto thee in every trial, in every temptation.

(294-185)




あなたは神としばしば語らい歩んでいますか?それはあなたの特権なのです。さて、あなたは何としますか?

Hast thou walked and talked with Him oft?
It is thy privilege. Will ye?

(3051-7)




スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 07:38:47|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生は自分が作るものです

9月29日  人生は自分が作るものです

「人生は自分が作るもの」ということをすでに何度も聞いたことがあるでしょう。
でもあなたはそのことに関し、何をしましたか?
幸福も、成功も、喜びも悲しみもすべてあなたがそうしているのだと気がついていますか?
人生はすばらしいもので、心が踊り、栄光に満ちたものですが、最善を期待し、そうするのはあなた次第なのです。
今日一日だけに気持ちを集中し、今日一日を十分に生きてください。
何が来るかと明日を思いわずらって、時間をむだにしたり、何か手におえないことが起こるのではないかと心配してはなりません。
いつも人生の良い面を見、永遠の今に集中してください。
昨日が大変だったからといって、今日もまた同じだというわけではありません。
昨日のことはおいておきなさい。
昨日のことから学びこそすれ、今日という日を、昨日のことのために、だめにしないでください。
今日という日は、まっさらで、少しのきずもなく、あなたの前にあります。
あなたは今日という日をどう過ごしたいのですか?

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月29日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなた方は肉体的な意識の中で、一度に一日しか約束されていない。それを生かしなさい。それを乱用してはならない。

For ye are not promised more than one day in the physical consciousness at a time.
Use it - don't abuse it!

(5392-1)





利己的な動機が増せば、かえって沢山のものを失います。

Much may be lost through aggrandizement of selfish motives.

(165-2)




  1. 2013/09/29(日) 09:42:58|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分が変われば世界が変わります

9月28日  自分が変われば世界が変わります

あなたが心と思いと魂を完全に変えることによって、世界を変えることができると、いつも知っていてください。
そのことがわかった時、自分の責任を自覚し、変革のための何かを実行してください。
まず最初は小さいことから始め、それが広がってゆき、すべてをまき込んでゆくのです。
自分の中が変わり、それが外側に反映して、世界が良くなってゆくのだと知ることは、何とすばらしく、勇気づけられることでしょうか。
心を開き、変革の必要性を見ぬき、それに対して、何かをしようとする人は祝福された人々です。
彼らはパンきじの中のイースト菌のような人で、パンをふくらませるのです。
イースト菌がなければ、パンはふくらみません。
変化がなければ、すべてはよどみ、停滞し、死んでしまいます。
喜びと感謝の気持ちを持って、変化し、広がってください。
そして、そうなることに感謝してください。
そして今すぐ、行動しましょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月28日)のケイシーの珠玉のリーディングから


霊的な事柄を最重要なものとし、またその人の目的が正しい方向にあるならば、現実の出来事はいずれ正しく整ってくる。物質的な出来事は、時には混乱し、全く逆のように見えることがあるかもしれないが、神の法則は完全である。

Remember, if the spiritual is put first and foremost, if the purpose of an individual is in the RIGHT direction, the MATERIAL happenings will eventually come right.
These may at times appear confusing and as being contradictory, but the law of the Lord is PERFECT.

(2751-1)





もしそれがお金を増やすことだけが目的で、誠実な奉仕と関係がないものなら、投資先を変えなさい。もしそこが神ご自身が微笑まれるような投資先であるなら、そこにこそ投資しなさい!

If they are for increase only, without honest service given, you'd better change them.
If they are those that God Himself may smile upon, invest all the more!

(2409-1)




  1. 2013/09/28(土) 09:06:23|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の中に平和を見つけなさい

9月24日  自分の中に平和を見つけなさい

今の時代は大変な時代です。
こんな時には一人ひとりの魂が、正しい場所を得ているということが大切です。
巨大なジグソーパズルが一つの大きな絵を完成させつつあります。
小さな一つひとつのかけらには、それぞれが占める特別の場所というものがあります。
あなたは正しい場所にいますか?
それはあなただけにわかることです。
あなたは全体とうまくまじりあっていると感じていますか?
衝突したり、不協和音を出していませんか?
起こってくることと調和を保つためには、あなたの中に、平和と調和と平穏がなければなりません。
ですから静かになって、自分の中の平和を見つけ、なに人にもなにごとにも、その平和をみだされないようにしなければなりません。
強くて、どっしりとした錨のようになってください。
そうすれば外を吹き荒れるどんな嵐にも影響されたりしません。
あなたのいるべき正しい場所から動かされることはありません。
しっかりとした心を保ち、すべてはとても快調に、の完全な計画に従って進んでいるのだと知ってください。
あなたの心が乱されないように。
そして、に全面的な信頼、信仰、安心感を持ってください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月24日)のケイシーの珠玉のリーディングから


人の魂をその造り主から引き離すのは諸々の欲と肉欲だけです!

NOTHING may separate the soul of man from its Maker but desires and lusts!

(1293-1)





(問)この人はどのようにすれば心配事をなくすことができますか?
(答)心を何か他のことで満たすことだ!

(Q) How may the body better leave off the mental worries or go about to eliminate them?
(A) Fill the mind with something else!

(294-91)




  1. 2013/09/24(火) 08:02:05|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まず信仰しなさい

9月23日  まず信仰しなさい

テニスをする時、ラケットとボールを手にして立っているだけではゲームになりません。
ラケットを振りあげて、ボールをネットの向こう側に打ち返さなければなりません。
まず行動しなければなりません。
信仰についても同じことです。
信仰を持って生きることで、うまくゆくかどうかわかるためには、まず信仰をもって生きてみなければなりません。
そして生きてみて、初めてそれがうまく働くとわかれば、より自信が深まります。
そうなれば、何ごとも迷うことなく、信頼して行動することができるようになります。
というのは、あなたはが共に行動していることを知っているからであり、進んで何かをなそうとする時、どんなことも可能だからです。
深い水にとび込む時、泳げるという完全な信頼がなければ、溺れてしまうでしょう。
信仰に生きるためには信仰に生きることができるという自信を持たなければなりません。
信仰がさらに信仰を深めてゆきます。
まずを信頼して生きてみなさい。
実際にそれがうまくゆくのだと納得できれば、を信じることができるでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月23日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたが自分自身の内に平安を見出せない限り、幸せも喜びもあり得ません。

There CANNOT be happiness or joy save when self has found peace WITHIN self.

(2427-1)




富や名声などのこの世の喜びは、内から現れる聖なるものに耳を傾けることに費やされた人生の成果としなさい。それ自体を人生の目標にしてはなりません。

Let this world's pleasure in fame, fortune, or what not be the outcome of a life spent in listening to the divine from within, and not the purpose of the life.

(239-1)




  1. 2013/09/23(月) 10:24:11|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最善をつくしなさい

9月22日  最善をつくしなさい

むだな思いやおしゃべりに時間をとられないようにしなさい。
一瞬一瞬を愛のこもった前向きで建設的な考えや言葉に使いなさい。
あなたの発する思いが人を助けもし、傷つけもすることに気づきなさい。
思いや言葉の主人になり、けっして奴隷になってはなりません。
人生を十分に楽しもうではありませんか。
そうするためには、時間、言葉、行動にあなたの最善をつくしてください。
眼を開き、心を開いて、あなたのまわりのすべてのもの、すべての人の最善を見、感じてください。
もしあなたが最もすばらしいものを見つけられない時はそれが見つかるまで、さがし続けなさい。
それはあなたを待っています。
世の中にはすばらしいものが沢山あります。
時間をかけて、あなたの注意を最もすばらしいものに集中し、あなたの人生を最もすばらしいもので満たしなさい。
そうすると、楽しくないもの、不幸なもの、調和しないものはあなたの人生に居場所がなくなってしまいます。
人生とはあなたが作り出すものです。
あなたはどんな人生を作り出していますか?

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月22日)のケイシーの珠玉のリーディングから


たとえこの世があなたを嘲り笑おうとも、あなたが誰を信じているのかよくわきまえなさい。あなたが主の御手にしっかりつかまっている限り、主はあらゆる経験からあなたを護ることができることを覚えておきなさい。

Though the world may mock, though the world may sneer, thou KNOWEST in WHOM thou hast believed, and know He is able to keep thee against ANY experience if ye will hold fast to His hand.

(262-98)





あなたの目から見て、他の人々にとって喜ばしいだけでなく、神との関係に照らして、あなたの良心にとって喜ばしいことを行いなさい。

Do that which is not only pleasing in thy sight to others but that which is pleasing to thy conscience in thy relationships to thy Maker.

(2082-1)




  1. 2013/09/22(日) 10:52:35|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月21日  すべてのものには時がある

のあなたに対する計画は完璧です。
まさに正しい時に正しい場所にすべてが落ちつきます。
決してあせらないで、すべてがひもとかれ、発展してゆくのを見守ってください。
たとえ人生のすべてがあまりにもゆっくりとしているように見えても、決していらいらしないでください。
絶対的な信頼と自信をもって、のすることを待つ練習をしてください。
そして、すべては正しい時期になされると知ってください。
すべてのものには正しい時というものがあります。
季節を変えることはできません。
天の動きや潮の満ち干も変えることはできません。
宇宙はの手の内にあり、誰もそれを侵すことはできません。
完全なる信頼と自信を持って前進し、の奇跡と栄光をあらわしなさい。
何ごともおそれてはなりません。
強く勇気をもってのぞみなさい。
あなたの中に完全な平和があれば、外にどんなストレスや緊張があろうとも、耐えることができるでしょう。
の平和と愛であなたを満たし、つつみなさい。
そして、の意志を実現するために完全な平和の中にいなさい。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月21日)のケイシーの珠玉のリーディングから


すべての魂には、どのような環境、どのような状況、どのような経験にあろうと、選択するという特権が与えられています!

Each soul is given that birthright of the ABILITY to choose, UNDER any environ, any circumstance, any experience!

(1580-1)




あなたの微笑み、あなたの声が、いつも、あなたが主と共に語らい歩む者であることを証しするようでありなさい。

Let the light of thy smile, of thy voice, ever be as an indication that ye walk and talk oft with thy Lord.

(3416-1)




  1. 2013/09/21(土) 12:12:46|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の扉をたたきなさい

9月20日  私の扉をたたきなさい

あなたがどん底に落ちて、もう一歩も先に進めなくなったと感じた時、あるいは、人生の目的を見失ってしまった時、それは再出発のためのなんとすばらしいチャンスなのでしょうか!
再出発は本当に望めば誰にでもできます。
そして本当に謙虚な気持ちで、もし自分ひとりで何とかはいあがろうともがいても人生がますます混乱するだけだと認めさえすればよいのです。
自分の人生をの手にゆだね、にまかせてください。
新しい日々と新しいやり方そして再出発できることにただ感謝しなさい。
あなたはを必要としています。
しかし、あなたがだめな状態の時、あなたは心を閉じてをしめ出してしまうのです。
の扉をたたきなさい。
はあなたに答えましょう。
困難な時、はあなたと共にいます。
はあなたを元気づけ、あなたの足元を正しい道につれもどし、一歩一歩あなたをガイドしてゆきましょう。
はいつもあなたと共にいます。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月20日)のケイシーの珠玉のリーディングから


疑いや不安を引き起こすものは、他の人を助けようとする熱意の内に溶かし込んでしまいなさい。

Let that which causes doubt or fear be taken up in the willingness, the desire, to be of help to others.

(69-4)




人は物質界に種を蒔き、働きます。しかしその報酬は、その実りは、生命の与え主である神より、神を通して来なくてはなりません。
神の真理の種をどこに、どのように蒔くかは重要なことではありません。なぜなら、真理の種は、それが慎ましい精神によって、誠実な目的で、かつ神の栄光のみを願って植えられるなら、神が実りを与えて下さるからです。

Man may sow, man may act in the material manifestations of the spiritual forces that move in matter; yet the returns, the increase, must come from and through Him that IS the gift of life.
It is not a consideration as to where or even how the seed of truth in Him is sown; for HE gives the increase if it is sown in humbleness of spirit, in sincerity of purpose, with an eye-single that He may be glorified in and among thy fellow man.

(849-11)






  1. 2013/09/20(金) 09:14:22|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍耐と信仰が大切です

9月19日  忍耐と信仰が大切です

はすべての生命(いのち)の源です。
あなたがのリズムに同調した時、すべてがスムースに流れます。
多くの人々は、なぜ人生に浮き沈みがあり、どうしていろいろなことがうまくいかないのだろうと思い、自分以外のすべてのもの、すべての人のせいだとしてしまいがちです。
人生がうまくゆかなくなった時、時間を十分にかけて、どうしてそうなったかを調べてみると、最も大切にすべきことを大切にしていないことと、があなたに要求していることが何かを十分に時間をかけて見つけようとしていないことがわかります。
そうするためには時間がかかり、忍耐と信頼と信仰が必要です。
あなたの問題に対する答えはとあなただけで見つけることを学ばなければなりません。
何ごとにおいても、を全面的に信頼してください。
そして、あなたの強さ、あなたの知恵、あなたのさとりはすべてから来るのだと知ってください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月19日)のケイシーの珠玉のリーディングから


人はまったく何もしないよりも、積極的に動いて間違う方が遙かに良い

One had best be active and in error than not doing anything at all.

(262-126)




自分自身の心の内に、自分自身の家に、美と幸福と喜びと平安を見出せないとしたなら、あなたは他の人々の心の中にそれを見出すことはできない。

For if ye find not beauty, happiness, joy, peace within thine own heart and thine own home, ye may not find it in the minds and hearts of others.

(361-9)






  1. 2013/09/19(木) 10:32:02|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まわりと共に流れなさい

9月18日  まわりと共に流れなさい

あなたの人生はスムースにいっていますか?
あなたは自分のしていることに満足していますか?
あなたは世界に平和を感じていますか?
それとも人生に大きな波がありますか?
あなたは今の生活や、していることに不満ですか?
まわりの人たちと仲良くやってゆくのはむつかしいですか?
あなたの不平不満をあなたにかかわる他人のせいや環境、状況のせいにしていませんか?
もしどこか他の場所にいたら、すべてがもっと良くなり、もっとやすらぎを得られるのにと感じてはいませんか?
あなたの中の奥深くに完全な平和があれば、あなたがどこにいたとしても、平凡でつまらないことをしていたとしても、いつも大丈夫です。
どんなことも、あなたのバランスをくずすことはできません。
なぜなら、あなたは完全に調和がとれていて、あなたの中に平和があるからです。
まわりと対立して戦うのではなく、まわりと共に流れることを学びなさい。
そして、あなたの中の奥深い場所にある内なる平和と思いやりを見つけ出してください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月18日)のケイシーの珠玉のリーディングから


すべての祈りは聞き届けられる。神に、その答え方を指示してはならない。

For all prayer is answered.
Don't tell God how to answer it.

(4028-1)




自分の体験として試してみなさい。丸一日、どんな不親切な言葉も口にしないようにする。誰に対しても、誰に関しても、辛辣な言葉を口にしないようにする。そして、その日がどれほどあなたを豊かにするか、よく味わってみなさい。

TRY in thine own experience, each; that ye speak not for ONE WHOLE DAY unkindly of any; that ye say not a harsh word to any, about any; and see what a day would bring to you.

(262-106)





  1. 2013/09/18(水) 07:46:50|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛を学びなさい

9月17日  愛を学びなさい

は愛です。
を知るためには、心の中に愛を持たなくてはなりません。
なぜなら、愛がなければ、を知ることはできないからです。
愛を自由にあふれさせ、あなたの仕事、あなたのいる場所、まわりの人たちすべてを愛することを学びなさい。
ただ愛し、その費用のことは考えてはなりません。
けっして報酬を求めてはなりません。
愛を与えすぎることはありません。
だから恐れることなく、あなたが行きづまっている時でさえ、愛の流れをとめないようにしなさい。
人生が大変な時、人は心を閉じて、傷つかないように身をひいてしまうものです。
でも、そうしないでください。
そうすれば、もっと苦しくなり、こわれやすくなるだけです。
このような状態では、他人を助けることはとてもできません。
なぜなら、どんな人も、心が固く、愛さない心の持ち主には引きつけられないからです。
愛のある知恵と理解を用いなさい。
そうすることで、あなたは完全なバランスを保つことができます。
人生の第一のレッスンは愛を学ぶことです。
時間をむだにしないで、そのレッスンを早く学びましょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月17日)のケイシーの珠玉のリーディングから


もし主があなたの側におられるなら、いったい誰があなたに立ち向かえるでしょう!

If this attitude is kept, - if the Lord be with thee, WHO may be against thee!

(602-7)





覚えておきなさい、救い主は生きているということを。そして、あなたの手は救い主の愛と喜びと希望と平安を現すために用いられるかも知れないということを。

Know that the Redeemer liveth, and THY hands may be used as manifestations of His LOVE, HIS joy, HIS hope, HIS peace.

(254-54)






  1. 2013/09/17(火) 11:07:45|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いものを捨てなさい

9月16日  古いものを捨てなさい

人生はあらゆるもので満杯で、新しいものがあふれ出しています。
しかし、新しいものを取り入れるためには、古いものを空にする必要があります。
空にする過程は、とてもつらいかもしれません。
というのは、古いものを空にした時、あなたは頼るべきものが無くなったように感じて、一人ぼっちになり、すべてを奪われてしまったように感じるからです。
人生が完全に死んでしまったように感じ、人生の意味も空しく感じ、絶望にがっくりしてしまうかもしれません。
もしあなたが、そのような時期にいたとしたら、これは古いものを捨てて、新しいものが入ってくる過程だと気がついてください。
けっして希望を捨てないでください。
そして完全に空になり、すべてを放出してしまうまでがまんしてください。
すると、再び新しい聖霊に満たされ、真実を生きることができるようになります。
あなたは幼な子のようになり、次第に新しい聖霊に満たされるに従って、人生のすばらしを十分に楽しみ始めるでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月16日)のケイシーの珠玉のリーディングから


あなたの苦難、トラブル、さらには失望すらも、主の道をよりよく知るための踏み石として数えなさい。

Count thy hardships, thy troubles, even thy disappointments, rather as stepping-stones to know His way better.

(262-83)





辛辣な言葉に傷ついてはなりません。なぜなら、あなたの受ける傷は主のものなのですから!

Be ye unhurt by hard words. For THY hurts are His!

(262-83)





  1. 2013/09/16(月) 07:23:52|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神を求めなさい

9月15日  神を求めなさい

あなたが本当に心から強く望むものは手に入るものだといつもおぼえていてください。
あなたがすべてのものと一つにつながり、全体的になりたいと望み、その方向に全力を傾ければ、あなたは確実にそうなります。
あなたがと一つになりたいと心から望めば、夜が明けて昼が来るように、確実にそうなれます。
何ものもそれをとめることはできません。
その思いは人の心の奥深くでわきあがり、いったん希望の種子(たね)が埋めこまれると、それはじょじょに大きく育ってゆきます。
あなたは最も深いところで何を望んでいますか?
あなたはすべてをに捧げたいと望んでいますか?
あなたは分離をもたらすわがままや欲望を喜んで捨て去ることができますか?
あなたの心の欲求を知って、決定するのはあなたなのです。
それが何なのか、他人に言ってもらうことはできません。
外からの助けなしに、それは自分で見つけなければなりません。
はあなたを助けるために、あなたの中にいます。
いつもに助けを求めてください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月15日)のケイシーの珠玉のリーディングから


知恵にあれば、欠点を見出さない。知恵にあれば、誰をも裁かない。知恵にあれば、恨みを抱かない。知恵にあれば、あなたに悪意を向け、あなたに不親切な言葉を吐く人々をすら愛する。

In Wisdom thou wilt not find fault.
In Wisdom thou wilt not condemn any.
In Wisdom thou wilt not cherish grudges.
In Wisdom thou wilt love those, even those that despitefully use thee; even those that speak unkindly.

(262-105)




人は、自分自身の内から始めるしかない。そして、日々の生き方の中で、自分が神について理解していること、知っていることを実践するにつれて、次に踏み出すべき一歩が与えられる。

Man can only begin, then, within himself.
And as he applies that he knows, that he understands of God, in his daily life, so may there be given him the next step to make.

(3976-23)




  1. 2013/09/15(日) 11:52:47|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バランスが大切です

9月14日  バランスが大切です

すべてのことを良くバランスさせなさい。
よく働き、よく遊ぶことを学びなさい。
何であろうと、あなたが本当にやりたいことをやりなさい。
あなたがそれをすることによって、本当の喜びを得られるかぎり、その楽しみが、たとえ、ほんのささやかなものであっても、途方もないほど大きなものであってもかまいません。
あなたが楽しめる何かをしている時、それがいかに大変であろうとも、あなたは疲れるどころか、気分が壮快で、はつらつとします。
仕事は苦しみであってはなりません。
あなたの仕事に対する姿勢が正しい時、あなたはそれを楽しみます。
あなたの生活によきバランスが保たれ、人生に健全さを見つけた時、仕事のやりすぎや、遊びすぎは起こりません。
仕事のやりすぎも遊びすぎと同様、よいことではありません。
あなたの楽しみを他の人のものと較べる必要もありません。
あなたにとって楽しいことも、他の人には楽しくないかもしれません。
あなたは自分の好きなことをし、他人にはその人が好きなことをさせてあげなさい。
あなたの人生を生きなさい。
そして、人にはその人の人生を生きさせてあげなさい。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月14日)のケイシーの珠玉のリーディングから


自分のいるところで努力しなさい。召し出された人々に次の言葉が与えられました。「あなたの立っている場所は聖なる地である」と。あなたの居るところから始めなさい。

Work where you are.
As was given to those who were called, "The ground upon which ye stand is holy". Begin where you are.

(4021-1)




理想とは、誰かがあなたに何を為すかではなく、あなたが誰かに対して何を為すかです!

IDEAL is not so much what others may do for you, but what you may do for others!

(1646-2)





  1. 2013/09/14(土) 14:30:50|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の仕事をして下さい

9月13日  神の仕事をして下さい

神はあなたが背負えるだけの荷物しか課すことはありません。
あなたは一人でそれを運ばなければならないこともありません。
がいつもあなたと共にいるからです。
そのことを確信してください。
ですから、どんなことをもと一緒にやりましょう。
あなたがからのサポートに本当に気づいた時、それがどんなに大きな重荷であっても、責任が重すぎると感じることはありません。
は逃げることなく、進んで責任をはたしてくれる人を必要としています。
なぜならば、に奉仕し、自分を忘れて人のために奉仕する人と仕事をしなければならないからです。
あなたは、と仕事をしてくれますか?
それは完全なる奉仕と言行一致が要求される生き方です。
あなたはのために、いつも働いてくれますか?
毎日の時間をへの奉仕に使ってくれますか?
のかすかなる声に忠実に従ってくれますか?
あなたがを本当に愛し、何ごとにおいてもを第一とした時、すべてがうまくゆくのだと、あなたはもう気づいていますね?

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月13日)のケイシーの珠玉のリーディングから


知恵にあれば、欠点を見出さない。知恵にあれば、誰をも裁かない。知恵にあれば、恨みを抱かない。知恵にあれば、あなたに悪意を向け、あなたに不親切な言葉を吐く人々をすら愛する。

In Wisdom thou wilt not find fault.
In Wisdom thou wilt not condemn any.
In Wisdom thou wilt not cherish grudges.
In Wisdom thou wilt love those, even those that despitefully use thee; even those that speak unkindly.

(262-105)




外見は色あせる。しかし、生命の美しさ、人間性の美しさは、自己のパーソナリティを通して輝き、色あせることのない美を与える。

For the external fades, but that beauty of life, of individuality shining through that personality of self, gives the beauty that fades not.

(2071-2)




  1. 2013/09/13(金) 09:27:34|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべては自分の中にあります

9月12日  すべては自分の中にあります

多くの人々にとって、すべての隣人と仲良くやってゆくことはとてもむつかしいことです。
こうした分離こそ、世界中で起こっているさまざまな問題の根源であり、争いや戦争の原因なのです。
すべてを正すための第一歩は、あなた自身の中にあります。
それはあなたが、日々接する人々との個人的な関係を改善することから始まります。
あなたとうまくゆかない人々をあげつらい批判することはやめましょう。
あなたは自分のことをちゃんとするだけで、精いっぱいのはずです。
他人の悪口を言ったり、他人の欠点や失敗やまちがいを指摘する暇はありません。
あなたが進んで、自分自身と正面から向きあい、自分の中を正した時、他人を批判したり、がまんしたり、ぐちを言ったりするのではなく、ただ自分自身が手本となって示すだけで、隣人を助けることができます。
があなたを愛するように、あなたの隣人を愛しなさい。
隣人を助け、祝福し、彼らに自分の中の最もよい部分を見るようにと、力づけてあげなさい。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月12日)のケイシーの珠玉のリーディングから

(今日は携帯メールに届いたリーディングと、PCメールに届いたリーディングが同じものでした


求める世界に向けて光は大いに輝かなければならない。あなたはその道を照らす者となりなさい。

For a light must shine OUT to the seeking world, and THOU may light the way.

(705-1)





  1. 2013/09/12(木) 11:44:04|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実践することが大切です

9月11日  実践することが大切です

学んだことを実際に実践してみるまでは、それが自分にとって、本当に効果があるかどうかわからないものです。
他の人に有効であったとしても、あなたにとってはどうなのでしょうか?
他人の心の深いところでおこった霊的な体験の恩恵をあなたが受けとることはできません。
他人が書いたものを読み、他人から学び、彼らの話を聞いたり、会話をすることも助けにはなるでしょう。
しかし、もしあなたが、本当に信仰に生き、神と共に歩みたいと望むならば、あなたは自分の人生をそう生きるのだと決心しなければなりません。
あなたの人生を決めるのは、ほかの誰でもなく、あなたなのです。
誰にとっても、何を選択するかはまったくの自由です。
あなたはどのような人生を選んでいますか?
ただ自分からは何も行動しようとはせず、他人の体験を聞いてばかり過ごしますか?
それとも、今から、全人生をに捧げ、今まで学んできたすばらしいレッスンを実践してみますか?
そして、それがどのように展開するかを、見てみませんか?

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月11日)のケイシーの珠玉のリーディングから


知恵にあれば、欠点を見出さない。知恵にあれば、誰をも裁かない。知恵にあれば、恨みを抱かない。知恵にあれば、あなたに悪意を向け、あなたに不親切な言葉を吐く人々をすら愛する。

In Wisdom thou wilt not find fault.
In Wisdom thou wilt not condemn any.
In Wisdom thou wilt not cherish grudges.
In Wisdom thou wilt love those, even those that despitefully use thee; even those that speak unkindly.

(262-105)





恐れは、何を生きるのか、何を理想として生きるかがはっきりしていないことの結果です。

Fear is as the fruit of indecisions respecting that which is lived and that which is held as the ideal.

(538-33)



  1. 2013/09/11(水) 09:26:51|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神を全面的に信頼しなさい

9月10日  神を全面的に信頼しなさい

あなたが土の中に種子(たね)を埋めこむ時、その種子は普通、茶色で乾いていて、その中に生命が宿っているようには見えません。
にもかかわらず、あなたは、その種子を信頼して植えます。
時が来て、それは成長し始めます。
その種子は、自分がどんなものに成長してゆくか知っています。
あなたは種子の袋に書いてあることから、何を播いたのかを知ります。
あなたは信頼し、植物は信頼したとおりに育ちます。
ある正しい考えや思いを心に描く時、あなたはその考えや思いから、完全なものが育つのだと、全面的に信頼しなければなりません。
あなたの信頼と自信が、強固でゆるぎない時、こうした建設的な思いや考えは成長し、発展してゆきます。
こうした方法で、あなたは何ごとも達成することができます。
仕事を成就するのは、一人ひとりの中にある内なる力です。
それこそが、あなたの中にあるなのです。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月10日)のケイシーの珠玉のリーディングから


今日をどのように生きるが、明日が喜び、希望、嬉しさをもたらすか、それとも、落胆、疑い、恐れをもたらすかを決めるのです。

As today is expended so will the morrow bring joy, hope gladness or sorrow and doubt and fear.

(262-121)




1ヶ月のうちの少なくとも1週間は、肉体を美しくし、若さを保ち、体を治すために費やすべきです--この人が心と体と目的において若さを保ちたいのであれば。

At least one week out of each month should be spent in beautifying, preserving, rectifying the body - if the body would keep young, in mind, in body, in purpose.

(3420-1)




  1. 2013/09/10(火) 10:28:54|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他人のことを思いやりなさい

9月9日  他人のことを思いやりなさい

与えることもなく、人生からできるかぎり奪いとろうとする人は、永続きする本当の幸せと喜びを得ることはできません。
というのは、他人のことを思いやり、他人のために生きることの中に、人は心からの深い喜びと満足感を得られるからです。
自分のことだけに心を向けて生きていては、幸せになることはできません。
あなたが不平や満たされない気持ちになった時、おそらく他人のことはどうでもよいと、自分のことばかりに夢中になっています。
そうした気持ちからぬけだすためには、自分のことはまったく忘れて、誰か他の人のことを思いやり、誰か人のためになることを始めてください。
あなたを必要としている人は大勢います。
そして、何か人のためにできることは常にあります。
ですから、目を見開いて、心をオープンにし、神の光に道を示してもらいなさい。
神の愛に、あなたの行動を導いてもらいましょう。
の愛があなたに浸透し、あなたを包みます。
どうぞ完全なやすらぎの中に生きてください。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月9日)のケイシーの珠玉のリーディングから


ただ善良なだけでは駄目です。何かに対して、肉体的にも精神的にも、善を為さなければなりません。

Be not merely good; be good FOR something, physically AND mentally!

(279-1)




もっと健康な体にしたいなら、心と体の反応を良くしないなら、怒りや憎悪、つまらない嫉妬心などは、可能な限り、なくしていかなければなりません。

Resentments, animosities, petty jealousies and the like must be eliminated as much as practical and possible, IF there will be the better physical force, the better mental and physical reaction.

(1889-1)




  1. 2013/09/09(月) 23:17:56|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/16 祝日の祝福イベント♪ “女性性の目覚め”

 916日(月・祝)  10:00~ @leaven レヴン (高円寺)


チャイルドバースコーディネーターEMIさんとの初コラボ

※ レヴン特製の天然酵母のパンと体に優しい飲み物食べ物のランチ付き



妊婦さん、未妊婦さん、お子さんを必要としない方、女性の方すべて大歓迎!!
これからの女性性の時代に、さらに自分の体と対話して磨きをかけていきましょう!


“ 女性性の目覚め

  ~ ハープ誘導瞑想 X 女性の体の気づきと子宮との対話 ~
 ”



是非、いらしてくださいね♪♪♪

お待ちしておりまーす(^-^)/






  1. 2013/09/08(日) 08:13:43|
  2. 瞑想会のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の道具となりなさい

9月8日  神の道具となりなさい

あなたを通して、を働かせてください。
あなたを通して、の愛と光を世界中に流れさせてください。
共に歩き、共に語ったすべての始まりの時にもどったのだと気づいてください。
あの時からあなたはサイクルを一まわりして、またもとの場所にもどり、再びと一つになりました。
それを夢見、あこがれる必要はもうありません。
なぜなら、あなたはすでにそうなっているのですから。
もうと離ればなれになることは決してありません。
道に迷って、どちらに行ったらよいのかわからなくなって、一人荒野をさまよう必要もありません。
あなたの一歩一歩はによって示され、導かれているのです。
そしてに気がつき、聖なるの存在をより深く理解するに従って、道に迷うこともなくなります。
ですから、いつも感謝の気持ちをもって、心を喜びと感謝で満たし、いつもそれを実現しなさい。
すると、あなたの一つひとつの呼吸が「ありがとう、神様」と言うことばになるでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月8日)のケイシーの珠玉のリーディングから


同胞に為すことは、あなたの神に為すことであり、あなた自身に為すことに等しい。

As ye do it unto thy fellow man, ye do it unto thy God, to thyself.

(294-185)





神がすでにあなたを許し、あなたもそれを感じるならば、いつまでも神に許しを乞い続けるのはやめなさい!

If God has forgiven you, and you feel it, don't keep asking Him to forgive you!

(264-57)







  1. 2013/09/08(日) 07:46:09|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神のために仕事をしなさい

9月7日  神のために仕事をしなさい

今度、あなたがあまり気にいらない仕事をしなくてはならなくなった時、それを始める前に、十分に時間をとって、その仕事に対するあなたの態度を変えてください。
その仕事をのためにするのだと思いなさい。
そして、あなたのに対する愛が正しければ、それがどんなことであれ、完全にやりとげることに、本当の楽しみと喜びを見つけるでしょう。
それ以上に、あなたは常に十分な時間があり、何ごともなしとげられると知るでしょう。
忙しくてやる暇などないと、自分を説得するために時間をむだにしないことです。
ただ前進し、やらなくてはならないことはやってしまいましょう。
人生をせきたてられず、スムースに、穏やかに生きましょう。
愛と感謝の念を持って、すべてが完璧ですばらしい一日が来ると期待して、一日を正しく始めると、本当に完璧ですばらしい一日が訪れるでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月7日)のケイシーの珠玉のリーディングから


もし人が神に大きなことを期待できないとしたなら、その人の神はまったく貧弱な神だということになる。そうではありませんか?

If an individual doesn't expect great things of God, he has a very poor God hasn't he?

(462-10)




時間を作って祈りなさい。ゆっくり休む時間や、勉強する時間、人々と交わる時間、ふさわしい人間関係を持つ時間--これらの時間を作りなさい。

Take time to pray. Take time to rest, to study, to be an associate with individuals, to have the proper associates.

(257-254)





  1. 2013/09/07(土) 20:39:17|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きなさい

9月6日  今を生きなさい

今日一日を大切に生きなさい。
明日のことを思いわずらわないで、今を生きなさい。
明日という日はないかもしれません。
今日という日を十分に楽しみなさい。
今日があなたの人生の最後の日だと思って、今日を楽しみなさい。
あなたがずっとあこがれていたすばらしいことを全部やりましょう。
むこうみずに、深く考えないで、行動にうつれ、というのではなく、本当の喜びをもってやりなさい。
明日を思いわずらうことなく、昨日のことは忘れてしまう幼な子のようになりなさい。
大切なのは、今という時だけです。
今という瞬間は最もすばらしい時です。
一秒でもむだにしないでください。
何がいつ起こってもよいように用意しましょう。
こうすれば、何が起こっても、心は開き、準備ができています。
変化は必ずきます。
そして、それはすぐそこにやって来ているのです。
変化がひとつやってくるごとに、深い感謝の気持ちを持って、心をふるいたたせてください。
起こってくる変化の一つひとつに最高のものを見なさい。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月6日)のケイシーの珠玉のリーディングから


自分自身をコントロールできるようになるまでは、結婚してはなりません。なぜなら、あなどって妻をコントロールしようとしても、そんなことはできないからです!

Don't marry until you have learned to control yourself.
For you would attempt to control the little woman, and you won't do it!

(5249-1)




建設的な精神状態を保ちなさい。決して憤慨してはならない。怒りは循環に負担となる分泌物を体内に作り出します。

Never resentments, for this naturally creates within the system those secretions that are hard upon any circulation.

(470-19)



  1. 2013/09/06(金) 10:13:23|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の道はすべてです

9月5日  神の道はすべてです

神の意志を選択し、神の道を歩くと決めたからには、それがどんなことであろうとも、全身全霊をもって、実現してゆかなければなりません。
神の意志に全面的に従うということは、良きことも大変なことも受け入れるということです。
あなたがすべてを与えた時、すべてが与えられるのです。
神の道を選択したからには、ぶどうパンの中から、ほしぶどうだけを選んで食べるようなことは許されません。
すべてか、さもなくば、ゼロです。
多くの人々は人生において、自分の好むことだけを選択し、自分の現世的な欲望にそわないことからは逃げたがります。
そうした人生はスピリチュアルな人生とは言えません。
つまり、自分がしたいことだけをつまみ食いして、本当に要求されていることから逃げているのです。
そのような態度ではうまくゆきません。
にすべてをゆだねなさい。
そして全身全霊、献身しなさい。
その時はじめて、はあなたを通して奇跡を起こすことができます。
あなたはもうわかりましたか?
のために何をしてくれますか?

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月5日)のケイシーの珠玉のリーディングから


心を騒がせてはならない。あなたは神を信じる者なれば、主イエスをも信じなさい。平安と、父なる神に戻る道をもたらすために来られた主を信じなさい。

Let not thy heart be troubled, then.
Ye believe in God; believe also in Him, - who came to bring peace, and the way to the Father.

(5749-12)




人類の目的から神を除外してはならない。

God must not be left out of the purposes of men!

(3976-26)



  1. 2013/09/05(木) 07:21:37|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛の道を進みなさい

9月4日  愛の道を進みなさい

すべてが完璧に調和し美しい、というビジョンを目の前に描いてください。
そのビジョンをすべてのもの、すべての人の中に見なさい。
あなたの中の愛を、まるでわきあがる水のように、すべてのものに流してあげなさい。
あなたの中に差別を持たないように。
なぜなら、すべてはの姿なのですから。
つまり、すべては一つの家族なのです。
普遍的な愛は一人ひとりの心の中から始まり、外へあふれ出てゆきます。
一人ひとりがそのことに気づき、愛を自由に流れさせた時、世界中に大きな変化が起こります。
すべてのにくしみ、しっと、やっかみ、批判、どん欲を変えるものは愛だからです。
愛以外のものこそ、戦争や破壊や殺りくの原因なのです。
愛は生命(いのち)を生み出します。-----それは永遠の生命、豊饒の生命です。
愛は平和と喜びと真実、そして永遠の幸福と満足をもたらします。
それ以上に、愛は団結と合一をもたらします。
もしあなたがハイウェイをはずれて、わき道にさまよい出し、道に迷ってしまった時は、愛の道にもどってください。
その道こそ、にまっすぐにつながっている道です。
あなたはやがて、あなたの奥深い部分で待っているを見つけ出すでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月4日)のケイシーの珠玉のリーディングから


物質的な心にある些細なことで心を乱され、勇気を挫かれてはなりません。物質的なことで、もっと大きなことが見失われることのないようにしなさい。

Let not the little things of the material mind so unnerve, so disturb, that the greater things are overshadowed.

(262-109)




主は、主を熱心に求める者に報い給う。

He rewards those that diligently seek Him.

(922-1)







  1. 2013/09/04(水) 10:33:41|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インナーチャイルドの饗宴♪ 瞑想会のお知らせ☆

 95日(木)  19:00~20:30 @大橋会館 (池尻大橋)

インナーチャイルドが元気になる瞑想会のお知らせです

ヒプノの恩師矢澤先生との初コラボ!!


“ インナーチャイルドの饗宴
  ~ アンパンウーマン X のりこのハープ誘導瞑想 ~
 ”



是非、いらしてくださいね♪♪♪

お待ちしておりまーす(^-^)/


  1. 2013/09/03(火) 09:17:24|
  2. 瞑想会のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

与えなさい

9月3日  与えなさい

与えなさい。
そしてさらに与え続けなさい。
何ものも自分のところにかき集めてはなりません。
すべてを自由に流れさせてやりなさい。
才能であれ、愛であれ、お金であれ、物であれ、流れ続けさせなさい。
動き続けさせなさい。
あなたがそうすると、それは千倍にもなって返ってきます。
あなたの体内に宿る生命力をためこむことはできません。
それは動き続けさせなければなりません。
循環させてやるのです。
そうすると、新しく、新鮮で、偉大な生命力が流れこんできて、あなたを生命力に満ちた人にします。
何ごとも同じです。
ただ、動かし続けなさい。
その流れをけっしてせき止めてはなりません。
生命が真実の形に育ってゆくのを見守りなさい。
必要なものすべてが、まさに必要な時に与えられると、気づいてください。
必要なものが、必要な時に必ずもたらされると知り、それを疑ってはなりません。
状況がどんな場合にも、すべてを前向きにとらえて、防衛的な不安が消えてゆき、どんなものも必要なだけ満たされるのだという気持ちになってください。
すべてが順調に進行し、完璧にとりおこなわれていると、絶対的に信頼しましょう。
なぜなら、すべては、の手の中にあるのですから。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月3日)のケイシーの珠玉のリーディングから


その言葉と行いがキリストと真理の霊によって導かれていることを物語る生き方をしている人はなんと幸いなことか!

For, HAPPY is the man that knoweth that his life bespeaks that the Son and the Spirit of Truth directs the words and the activities of his body!

(262-58)




知識に、英知に、理解に至る道に近道はありません--すべての魂はこれらを生き、経験しなければなりません。

For there are no short cuts to knowledge, to wisdom, to understanding - these must be lived, must be experienced by each and every soul.

(830-2)






  1. 2013/09/03(火) 09:02:28|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心に平和を見つけなさい

9月2日  心に平和を見つけなさい

もし、世界に平和と調和をもたらしたいと望むならば、まず最初に、自分の心に平和と調和を見つけなさい。
平和についていろいろ議論を戦わすことは時間のむだです。
ただ平和を求め、平和を発見し、平和になることが必要です。
心が平和になった時、あなたは多くの人々の人生に平和と調和をもたらします。
まず、最初に、あなたの人生に、意識的に平和と調和をもたらしなさい。
池の中央に投げこまれた石のように、さざ波が外側へと広がってゆき、多くの人々の人生を変えてゆきます。
「播いた種子(たね)は刈りとらなければならない」と言います。
あなたが不和と不調和の種子を播けば、あなたは不和と不調和を刈りとらなくてはなりません。
同じように、あなたが平和と調和の種子を播けば、その収穫物は偉大です。
それはあなただけのものではなく、あなたとふれあうすべての人々がそれを受けとるからです。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)



今日(9月2日)のケイシーの珠玉のリーディングから


すべての魂にとって、物質世界に入る目的は、ナザレのイエスの生涯に実現されているように、父なる神の御心と栄光と目的を最重要なものにすることです。

And it is for that purpose that each soul enters a material manifestation, that it may put the will, the glory, the purpose of the Father-God first and foremost, as exemplified in the life of Jesus of Nazareth.

(2081-1)





消化吸収と排泄が正常に近い状態で保たれるなら、その寿命はその人が望むだけ延ばすことができる。

If the assimilations and the eliminations would be kept nearer NORMAL in the human family, the days might be extended to whatever period as was so desired.

(311-4)




  1. 2013/09/02(月) 10:07:24|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜びと感謝に心を満たしなさい

S E P T E M B E R

私は深い井戸を見せられた。その井戸の上の方には、ロープのついたおけが一つつけられていた。そのおけは井戸の中におろされていった。そして再び暗闇から引きあげられた時、そのおけにはなみなみと、きれいに澄み切った水が満たされていた。その時、私は声を聞いた。
  
一人ひとりの奥深くに、澄み切った魂が宿っている。時間をかけて、その魂を見つけなさい。そしてその魂をくみ出すのです。



9月1日  喜びと感謝に心を満たしなさい

喜びと感謝に心を満たして、あなたはずっと高い場所まで昇ってゆくことができます。
でも小さなひばりも、そうしているように、特別の努力をして、大地から飛びたたなくてはなりません。
でも緊張する必要はありません。
楽しく、軽い気持ちでがんばりましょう。
行動すれば、人生を根本的に変えることができます。
どうして重い錨にしばりつけられたままなのですか?
目標を高くかかげなさい。
高ければ高いほどすばらしいことなのです。
最もすばらしいことが起こるのだと期待しなさい。
それも将来のいつかということではなく、今すぐにです。
心の深いところで、自分の設定した目標に必ず到着できると知りなさい。
確固とした自信に満ちて、前に踏み出しなさい。
さあ、今日一日という日に、何か前向きの行動をとりましょう。
はずみ車をまわし始めましょう。
自分のなすべきことをやり終わったなら、必要な助けはすべて向こうからやってきます。
しかし、その時がくるまでは、やってきません。
自信を持ちなさい。
あなたの力はから与えられているのです。
を信じ、を信頼した時、あなたはどんなことでもできるでしょう。

(アイリーン・キャディ著 “心の扉を開く”より)




今日(9月1日)のケイシーの珠玉のリーディングから


まず自分を見出し、神との関係において自分を正しなさい。

First find self and make self right with his God.
(254-12)




神は、神を愛する人に豊かな祝福を与え給うことを、神ご自身が証しされる機会を神に差し上げなければならない!

Then - each of you here - GIVE GOD A CHANCE to show what great blessings He will give to those who love Him.

(3976-23)



  1. 2013/09/01(日) 07:39:03|
  2. アイリーン 心の扉を開く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。